[SFC修行]1回目の4:マレーシア航空ゴールデンラウンジ

f:id:meinereise:20180610224458j:plain

5月27日(日)
クアラルンプールに来ました。

SFC修行のKULタッチなので滞在は約8時間。
観光はせず、空港内で過ごします。

楽しみにしていたラウンジに向かいます。

ラウンジへ向かう

ターミナルを移動し、出発フロアの5階に上がって、まずANAのカウンターを確認しました。

f:id:meinereise:20180612235130j:plain

Fカウンターだということはわかりましたが、まだ7:25、飛行機の出発時刻は14:15、早すぎてカウンターは開いていません。

すでにオンラインチェックインは済んでいるし、預ける荷物もないし、スマホの搭乗券でOKなのでは……と思うものの、確信はありません。

国内線ならチケットレスの経験もありますが、国際線はいつも預け入れ荷物があるためカウンターに立ち寄り、その結果必ず紙のチケットが発券されました。

でも今回はこの↓モバイル搭乗券で大丈夫なのでは?

f:id:meinereise:20180610235241p:plain

スマホを設定

スマホで調べてみようか、と思って気づきました。
すっかり忘れてたけど、スマホ、設定しなくちゃ。

auです。「世界データ定額」なるサービスがあります。

f:id:meinereise:20180610235304p:plain

当時「au STAR」の会員は月1回24時間無料でした。

使い方の詳細はこちら。

www.au.com

たった1時間で出国

モバイル搭乗券も気になりますが……。

それよりお腹すいたー。
往路の機内ではナッツとビールだけだったので、食事は家で食べて来たのが最後です。お腹減って当然。

さっさとラウンジに行ってマレーシアの美味しいものを食べたい!

入国してまだ1時間だけど、出国にトライです。

空港によってはモバイル搭乗券OK

出国審査コーナーはひとつ下の4階にあるのですが、下りるためのエスカレーターの前で、パスポートと搭乗券のチェックをしています。

紙の搭乗券が必要ならここで指摘されるでしょう。
スマホで調べるよりその方が早い(笑)。

試しにスマホを見せると、バーコードリーダーでチェックしてあっさりOKでした。

そのまま出国審査へ。

こちらもスマホで問題ありません。

後で調べました。
国際線の場合は空港によるんですね。

www.ana.co.jp

事前に調べておけよって話なんですが f(^^;)
アジア・オセアニアでモバイル搭乗券がOKなのは、この時点では香港、台北、クアラルンプールだけでした(現在は増えています)。
他の空港では印刷するかカウンターでの発行が必要です。

再び指紋採取

出国審査では、入国審査と同様に指紋採取されました。左右の人差し指を3回スキャン。うーむ。やっぱり気分は良くない。

そういえば。

モバイル搭乗券と指紋採取に気をとられてすっかり忘れていましたが、「今日来たばかりなのに、もう帰るのか」とか詰問されることなく通過してました。

よかったー。
羽田のエアアジアのカウンターで予想外にツッコミが入りましたからね。1回で十分です。

保安検査も問題なく通過しました。

搭乗口はどこ?

とっても便利なモバイル搭乗券ですが、搭乗口は書いていません。

f:id:meinereise:20180610235241p:plain

どっちへ向かえばいいのか……。

出発便の一覧画面にも、当然まだ表示されていません。

とりあえずラウンジを探そうと考え、スマホで調べていると、係員の人が声を掛けてくれました。

「何時の便ですか?」

14時ごろと答えると、インフォメーションで分かると教えてくれました。
すぐ横に「ASK ME」と書かれたインフォメーションがあります。訊いてくれて、C2ゲートと判明しました。

エアロトレインでサテライトへ

係員の人が「Cへ行くにはトレインで」と指し示す先には「エアロトレイン」の乗り場があります。

そういえば、事前に調べた時、ラウンジはエアロトレインでサテライトへ移動って書いてあったっけ。すっかり忘れてました。

www.meinereise.me

保安検査から出て来た先にエアロトレインがいるので分かりやすいです。

ANAのサイトに見取り図がありました。

f:id:meinereise:20180610231120g:plain
クアラルンプール国際空港 | ANA🔗

降りると上にラウンジ

エアロトレインを降りると、ラウンジもC2ゲートも、すぐ近くでした。

f:id:meinereise:20180610225357j:plain

エアロトレインの上が「ゴールデンラウンジ」、C2ゲートは写真の通路を行けばすぐです。

ラウンジのフロアへ上がるため、サテライトの中央方向へ行きます。

f:id:meinereise:20180610231308j:plain

エレベーターで上がり、ゴールデンラウンジ到着です。

f:id:meinereise:20180610231336j:plain

ゴールデンラウンジでくつろぐ

ラウンジも、モバイル搭乗券ですんなり入れました。

(しかし翌月に再訪した際は「出発の3時間前」にならないと入れませんでした。モバイル搭乗券だけでなく、ラウンジへのインビテーションを示すものがあれば確実に入れるようです。利用される方はご注意ください。詳細は下の記事で書いています)

www.meinereise.me
www.meinereise.me

朝食にラクサ

お腹減ってるので、まずは朝食。
マレーシア航空のサイトでオススメされていた麺「ラクサ」を食べてみました。

f:id:meinereise:20180418041539p:plain
ゴールデンラウンジ🔗(記載内容は変更されています)

f:id:meinereise:20180610231550j:plain
写真中央奥が「ラクサ・バー」、右奥がラウンジ入り口方向

右の写真↓が週替わりのラクサのようです。

f:id:meinereise:20180610231439j:plain

PENANG ASAM LAKSA
A spicy-sour noodle soup served with translucent rice noodles and garnished with lively flavours of fresh pineapple,cucumber,onion,torch ginger and caramelised shrimp paste.

「ペナン・アッサムラクサ」です。
普通のラクサはカレー風味ですが、このペナン島名物のラクサは魚介の濃厚なスープで酸っぱくて辛いのが特徴のようです。

メニューにも説明があります。

f:id:meinereise:20180613024639j:plain

CNNの「世界のベストフード50」のひとつに選ばれたと書いてあります。

f:id:meinereise:20180610231514j:plain

香草や柑橘の香りが効いていて美味しかったです! 好みが分かれそうな味ですが、私は好きです。クセになる系ですね。また食べたい。

次回の修行でも必ずラクサ食べます!

コーヒーはバリスタが淹れてくれる

朝食の締めはコーヒー。

ちゃんとバリスタが淹れてくれます。

f:id:meinereise:20180610231653j:plain

カプチーノを注文。

f:id:meinereise:20180610231748j:plain

これも美味しかった! ちゃんとラテアートもしてくれます。

他にもワッフルを焼いてくれたり、色々あって目移りしちゃいます。

とりあえず朝食は終了。
しばらくパソコン作業に没頭します。

マルチタイプのコンセント

テーブルの下に各席ごと付いているコンセントはマルチタイプでUSB端子付き。便利です。

f:id:meinereise:20180610231853j:plain

途中で窓際のソファに移動しましたが、ソファの横にもコンセントがあります。

f:id:meinereise:20180610231925j:plain

結構寒い

ラウンジ内は結構寒くて、長く座っていると冷えてきます。でも、外の蒸し暑さを思い出すと、冷やすのがおもてなしなのかもしれない、などと思ったりもします。

寒くても、機内用に持ってきたダウンはさすがに厚着すぎるので、そのまま我慢しました。

次回からはこのラウンジに合わせて、やや厚着の服装にします。

入り口近くにバー

PC作業で疲れてきたので、入り口近くのバーへ。

f:id:meinereise:20180610232048j:plain

寒いと言いつつビールを頼みました。

カールスバーグの350ml缶。これまたものすごく冷えています。

f:id:meinereise:20180610232014j:plain

でもまあ、カールスバーグは好きだし、2缶いただきました。

昼食はカレー

元の部屋に戻り、昼食。

f:id:meinereise:20180610232145j:plain

レンズ豆のスープ?
カレーっぽい香辛料の香りが食欲をそそります。

これが美味しかったので、俄然盛り上がって、ほかに並んでいる料理にも食指を伸ばしました。

f:id:meinereise:20180610232255j:plain

今度はカレーを3種類、少しずつ取っていただきます。これも全部美味しかった。

食後はまたカプチーノ。気に入りました。これも来るたびに頼みそうです。

あっという間

ソファでくつろいでウトウトすると、もうそろそろ時間。
あっという間ですね。

このラウンジ、広くて新しくてキレイだし、食べ物は美味しいし、バーもあるし、すっごく快適です。

仮眠室やシャワールームもあります。修行中に1回くらいは利用しようかな。

さて帰国。ゲートへ向かいます。

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA