[SFC修行]4回目の2:サマサマホテルでラウンジ利用

 
7月7日(土)。

全5回のSFC修行も4回目の後半です。

今回は「KULタッチ」の復路がエコノミークラスなので、クアラルンプールでANA指定の「マレーシア航空ゴールデンラウンジ」が使えません。

ダイナースカードやプライオリティパスで入れる「プラザプレミアムラウンジ」は3時間がルール。最低限あと3時間過ごす場所が必要です。

そこでトランジットホテル 「サマサマホテル」に白羽の矢を立てました。

f:id:meinereise:20180712175144j:plain


ANAラウンジ110番ゲート付近

 
福岡から羽田に戻り、国際線ターミナルに移動。前回知った通り、国内線第2ターミナルからは「9番」乗り場から「ターミナル間無料連絡バス」に乗りました。

www.meinereise.me

クアラルンプール行きのゲートは109番。

過去2回利用したANAラウンジは「114番ゲート付近」でした。

www.meinereise.me

ここは空いていて快適なのですが、搭乗口からやや遠いのがネック。今回は修行最後のANAラウンジなので、近い方の「110番ゲート付近」に行ってみました。

f:id:meinereise:20180712180047j:plain

見覚えのある風景。昨年、初めてのファーストクラスの時に来た「ANA SUITE LOUNGE」の隣です。

www.meinereise.me
www.meinereise.me


左の「ANA LOUNGE」に入ると本当に混んでてびっくり。やっぱり遠くても114番ゲート付近の方が落ち着けます。

とはいえ今から移動する気はなく、何とか席を見つけて食料確保。

f:id:meinereise:20180712180344j:plain

前回食べられなかったカレーをいただきました。
ビールはアサヒスーパードライ。スッキリしていてカレーに合います。

搭乗口が変更に

 
今回も搭乗口変更&搭乗開始遅れのアナウンスが入りました。

搭乗口は109番から111番へ変更。ラウンジからの近さは変わりません。
搭乗開始したらアナウンスがあるので、それを聞いてからゆっくり向かいましたが、十分間に合いました。この余裕は「110番付近」のラウンジならではですね。

f:id:meinereise:20180712181837j:plain

クアラルンプール行きプレエコ

 
往路のプレエコは前回に続いて2回目です。

www.meinereise.me

離陸後しばらくして袋入りの水やスナック、おしぼりが出て来て、ドリンクサービス。機内は暗くなりおやすみタイムです。

朝食は月が変わったのでメニューが替わりました。

ネット上でパンケーキの評判が良かったので頼んでみました。

f:id:meinereise:20180712181338j:plain

「パンケーキ&ポーチドエッグ」。付け合わせはソーセージとポテト、ブロッコリーです。

確かに、パンケーキの中のメープルシロップとバターが何とも美味しい。

左上の前菜は(暗くて見えませんが)マカロニサラダ、ターキーパストラミ、オクラです。これもなかなか美味しいです。
あとはミックスリーフサラダ、フルーツ、ドリンクはオレンジジュース。
朝(というか未明)からしっかりいただきました。

サマサマホテル

 
到着はC3ゲートでした。
いつもC2だったのに初の奇数。

クアラルンプール国際空港サテライトのCゲートは、エアロトレインを挟んで奇数と偶数に分かれています。

f:id:meinereise:20180712184325j:plain

この写真の2本のエアロトレインの外側が通路で、写真左側がCの偶数ゲート、右側が奇数ゲートに行けるようになっています。

今まで偶数側しか行ったことなかったのですが、今日はサマサマホテルに行くために初めて奇数側に行くんだなぁと思っていました。それが何と、到着ゲートを入ると横にサマサマホテルが。

f:id:meinereise:20180712184513j:plain

後で来るからね、とつぶやきつつ、入国審査のためエアロトレインで移動。

さらに出国審査を経てサテライトに戻ってきました。ちょうどエアロトレインの右側の方に乗れたので、降りると「サマサマ」の表示が目の前にありました。

f:id:meinereise:20180712184743j:plain

先ほどのC3ゲート横の入り口を入ると、エレベーターがあるので上階へ。するとサマサマホテルのフロントに到着しました。

f:id:meinereise:20180712185005j:plain

ラウンジのみの利用が可能

 
正式名称は「サマ サマ エクスプレス KL インターナショナル エアポート」(Sama-Sama Express KL International Airport)です。

ここはトランジットホテルで6時間から滞在可能。ネットでも予約できますが、3時間滞在できればいい私にはちょっとお高めです。

ところが実は、ラウンジだけの利用も可能なんです。3時間利用で料金は52リンギット。ANA VISA ワイドゴールドカードで支払ったところ1456円でした。リーズナブルです。

f:id:meinereise:20180712185130j:plain

普通のラウンジと同じように使えます。

シャワールーム

 
まずはシャワー。
それらしい表示があったので入ると、シャワーの個室が並んでいます。

f:id:meinereise:20180712193344j:plain

手前が着替えスペース、奥がシャワー。
1部屋だけ未使用タオルが置いてあったので、そのシャワーを使用しました。

f:id:meinereise:20180712193909j:plain
f:id:meinereise:20180712194116j:plain

シャンプーとボディーソープは備え付け。シャワールームとしては広めで、使いやすいです。ドライヤーも2台ありました。

f:id:meinereise:20180712194235j:plain

歯ブラシやカミソリなど最低限のアメニティも置いてありました。

ラウンジスペース

 
さっぱりしたところで座席を確保。PCとスマホを充電したかったので、コンセントの横の席に座りました。

f:id:meinereise:20180712194335j:plain

早朝はガラガラだったので、好きな席に座れました。しばらくすると少し混雑してきましたが、大したことはありません。室内は照明を落として落ち着いた雰囲気で、快適に過ごせました。

f:id:meinereise:20180712194434j:plain

パソコンが何台が置いてありましたので、その周辺でもコンセントが使えそうでした。他の席にあるかどうかは未確認です。

充実のブュッフェ

 
ブュッフェのメニューも豊富です。

f:id:meinereise:20180712194645j:plain
f:id:meinereise:20180712194709j:plain
f:id:meinereise:20180712194737j:plain
f:id:meinereise:20180712194801j:plain
f:id:meinereise:20180712194929j:plain
f:id:meinereise:20180712195011j:plain

この↓鍋の中はおかゆ。好みの薬味でいただきます。
f:id:meinereise:20180712194829j:plain

ホットミールはナシレマ、焼きそば、フライドチキン、チキンソーセージ、ベイクドビーン、コーン、パンケーキが並んでいました。
f:id:meinereise:20180712194854j:plain

アルコールは見当たりませんでした。積極的に探したわけではありませんが。

11時すぎのプラザプレミアムラウンジ

 
11時ごろ、プラザプレミアムラウンジに移動します。

こちらは前回同様、ダイナースカードで入りました。
この時間帯は初めてですが、ちょうど空いています。

カールスバーグの生を飲みながら、のんびりしました。

このラウンジからは、Cゲートの偶数側が見えます。

f:id:meinereise:20180712200256j:plain
f:id:meinereise:20180712200412j:plain
f:id:meinereise:20180712200439j:plain
f:id:meinereise:20180712200508j:plain

ANA機がC2ゲートに移動しました。
もうすぐ出発です。
搭乗口に移動しましょう。

復路はエコノミー

 
f:id:meinereise:20180712201106p:plain

機材はいつも通りB787-9です。エコノミークラスの座席配置は3-3-3。

座席は思ったより広く、隣が小柄な女性だったこともあり、特に窮屈には感じませんでした。

食べ物は基本的にプレエコと同じです。
最初にあられとドリンク。白ワインをいただきました。

f:id:meinereise:20180712200704j:plain

続いてランチとドリンク。

f:id:meinereise:20180712200727j:plain

(ドレッシングを間違えて前菜にかけてしまいました)

食後にはハーゲンダッツのアイスも出ました。もちろん最後に温かい飲み物も。

プレミアムエコノミーとの違いは、座席がコンパクトなことと、ビジネスクラスの飲み物・デザートが出ないことくらいでしょうか。

やっぱり最大の違いはゴールデンラウンジが使えないことだなーと思いました。

これで修行4回が終了。

ブロンズ到達によって増えるはずのマイルも、ちゃんと付与されました。

f:id:meinereise:20180713010048p:plain

ブロンズデスクへの電話は混雑のためつながらなかったのですが、欠航による搭乗便変更の手続きの際に情報が上書きされたのかもしれません。

残すは「KULタッチ」1回のみです。


関連記事

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. maigen

    質問させてください。
    サマサマホテルへの滞在で、一度、入国してさらに出国しないとならない理由はなんでしょうか?また、入国しなくても宿泊可能でしょうか?
    よろしくお願いいたします。

  2. meinereise

    maigen様
    コメントありがとうございます。
    ご質問の件ですが、入国しなくても大丈夫だと思います。
    サマサマホテルも入国せずに宿泊可能と思われます(ご自身でご確認ください)。
    私が入国したのは①入国しないとなんとなく後ろめたい②ANAで入国を促されたとのブログを読んだ③復路出発まで時間があったので時間を潰したかった…の3点が理由です。
    下記の記事でも言及していますので、よろしかったらご覧になってください。
    https://www.meinereise.me/entry/2018/08/11/180000#%E5%80%8B%E4%BA%BA%E7%9A%84%E3%81%AB%E3%81%AF%E5%85%A5%E5%9B%BD%E3%81%8C%E3%82%AA%E3%82%B9%E3%82%B9%E3%83%A1