ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

[SFC修行]3回目の2:国際線ターミナルへのアテンド

 
修行3回目。「FUKタッチ」の復路、福岡から羽田にまもなく到着という21:10ごろ、機長アナウンスがありました。
 
f:id:meinereise:20180707142121j:plain
 
別の飛行機のトラブルで着陸が遅れるようです。この先の「KULタッチ」に影響しなければいいのですが……。
 
<目次>

 
 

修行の日程

 
f:id:meinereise:20180311133307p:plain
 
3回目の2レグ目の途中です。
 
 

羽田上空で旋回

 
機長の説明によると、羽田への侵入を開始していたが、緊急事態を宣言した到着機があり、それを優先させるために待機を指示されている。そのため羽田上空で旋回し、21:45の到着を予定しているが、トラブル機の状況次第でさらに遅れる場合もある……とのこと。
 
クアラルンプール行きは23:30発。ボーディングは23:00です。
 
f:id:meinereise:20180708084803p:plain
 
 

乗り継ぎの規定は70分

 
国内線から国際線への乗り継ぎは、それなりに時間がかかります。
21:45到着ならANAラウンジに寄る時間がなくなる程度で、間に合わないってことはなさそう。でもそれ以上遅れると、けっこう厳しいかも。
 
でも、ANA同士の乗り継ぎだし、きっと何か配慮してくれるよね?
 
などと考えていると、CAさんから「クアラルンプール乗り継ぎですよね。乗り継ぎ便との間は70分をみておりますので、70分を切るようならアテンドさせていただきます」と声かけがありました。
 
ちょっとホッとすると同時に、アテンドされてみたいのでもう少し遅れてもいいなぁ……なんて不謹慎なこと思ったり。
 
 

前回とは異なるルートでターミナル移動

 
結局、機長アナウンスの通り21:45ごろ到着したので、アテンドなしと思っていたら、飛行機を降りたところで呼ばれ、アテンドしてもらうことになりました。
 
国際線の保安検査場までの順路を案内してくれました。お陰で、国際線ターミナルへの乗り継ぎは前回の順路より速いルートがあることが分かりました。
 
www.meinereise.me
 
前回は建物内を延々と歩いた後、バスで15分でした。でも、普通に出口へ行けばよかったのです。リムジンバス乗り場9番がターミナル間移動用でした。
 
f:id:meinereise:20180708094413j:plain
 
この乗り場は、第2ターミナル→第1ターミナル→国際線ターミナルを巡回するバスと、国内線ターミナルを巡回するバスとの、2種類の無料バスの停留所です。写真は国内線巡回のバス。この後すぐに国際線に行くバスが来ました。それぞれ4分間隔です。
 
10分弱で着いたし、延々歩かなくていいし、バスの本数も多いし。実際にどのくらいの差があるか分かりませんが、前回のルートと比べるとだいぶ速く感じました。
 
 

ANAラウンジで食事

 
出国手続きを終えたらラウンジへ。搭乗口を確認していないけれど、前回のラウンジが混雑知らずで快適だったので同じ場所へ向かいます。
 
www.meinereise.me
 
ラウンジに着いた時にはボーディング時刻まで35分。慌てて食事をとりました。
 
f:id:meinereise:20180708094456j:plain
 
食べようと考えていたもの全部一気に持って来ました(^^;)。
生ビールは前回と同じ、一番搾りです。
 
 

搭乗口変更と遅れ

 
ラウンジを出るのがボーディングタイムより10分以上遅れてしまい、しかも、今更ながら搭乗口を確認(!)したら111番と、前回と違ってちょっと遠いことが判明しました。間に合わなかったらマズイ!と焦ったところに場内アナウンス。
 
クアラルンプール行きは搭乗口変更があって111番になり、さらに搭乗開始が遅れています……という内容。
 
これはラッキー。助かりました。
搭乗口に到着すると、まだ搭乗は始まっていなくてホッ。
 
最終的には30分くらいの遅れで出発となりました。
 
f:id:meinereise:20180708094539j:plain
 
 

往路では初のプレエコ

 
座席はプレミアムエコノミーです。
 
羽田→クアラルンプールは、修行1回目がエアアジアX、2回目がANAのビジネスクラス(ラッキーなアップグレード)だったので、プレエコは今回が初めてです。
 
www.meinereise.me
 
www.meinereise.me
 
 

袋入りのサービス

 
f:id:meinereise:20180708094626j:plain
 
離陸後、水やスナック、おしぼりが入った袋が配られ、合わせてドリンクサービス。シャンパンをいただきました。
 
f:id:meinereise:20180708094659j:plain
 
食べ終わったらおやすみタイム。今回は寝不足気味なので寝る気満々です。
しかしあまり眠れず。ようやくウトウトした頃には朝食で起こされました。
 
 

洋食を勧められる

「和食と、特にご好評いただいている洋食があります」という説明に素直に従い、洋食チョイス。
 
f:id:meinereise:20180708094750j:plain
 
「イングリッシュマフィン&オムレツ ラタトゥイユ添え」です。
 
確かにオムレツは中がトロトロで、機内食でどうしたらこんな風にできるのだろうと感心しました。
 
 

なぜか定時に到着

 
出発が30分遅れたのに、到着は定時でした。そういえば、前の2回はいずれも30分くらい早く到着したっけ。飛行時間を長めに見積もっているのでしょうか。
 
しかし眠い。余計なことは考えず、まずは入国審査、そして出国審査です。