[SFC修行]4回目の1:欠航で変更&福岡で鯛茶

 
修行4回目です。

f:id:meinereise:20180712030047j:plain

羽田⇄福岡の「FUKタッチ」は今回が最後です。

しかし、スタート前にトラブルが。
乗る予定だった便が欠航になったのです。

その上、出発前日には大雨特別警報が出て、飛行機飛ぶのか、そもそも修行なんてしてる場合なのか……とだいぶ気を揉みました。


予約便欠航で振替

 
修行4回目は7月7日(土)出発です。
ところが4日(水)の仕事中にANAからメールが届きました。

【ANAより】ご予約便についての重要なご案内

 
というタイトル。中を読むと

ご予約のフライトが運休となりましたことをご案内いたします。

≪変更前≫
[1]7月7日(土) NH261
東京(羽田) – 福岡
15:45発17:35着
座席番号:29C
普通席 / OK

≪変更後≫
恐れ入りますがANAウェブサイトよりご確認ください。

時間変更、便名変更および、乗り継ぎができない等の理由で振替便を手配させていただく場合は、可能な限り弊社よりご連絡差し上げます。
出発の近いお客様から順次ご連絡いたしますが、お急ぎの場合は、弊社予約窓口までお問い合わせくださいますようお願いいたします。

  
しばらく後にはネット上にニュースが流れました。B787のロールスロイス社製エンジン点検に伴う機材繰りで、大規模に運休するようです。

当初6〜12日の113便でしたが、その後13〜22日の176便、さらに23〜31日の330便が追加されました。

電話で手続き

 
仕事帰りの電車の中で、ANAから電話がかかってきました。そのため出られず、帰宅後にこちらから何度か折り返しの電話をかけて、なんとかつながり、振替便の手続きができました。

実はこの修行4回目だけ羽田→福岡の便を45分遅らせて15:45発にしていたのですが、結局15:00発になりました。最初からそうしておけばよかった。

変更した日程表です。

f:id:meinereise:20180712022018p:plain

ラウンジで「ジュアルディペコ」

 
というわけで、羽田空港到着。

f:id:meinereise:20180712140815j:plain

今回もまずはラウンジ「POWER LOUNGE NORTH」へ。

f:id:meinereise:20180712025336j:plain

手前に東京五輪塗装機「HELLO 2020 JET」が見えます。

www.ana.co.jp


前回気になっていたお茶「ジュアルディペコ」を試してみました。

f:id:meinereise:20180712030234j:plain

ANAオリジナルで、紅茶とルイボスティーがブレンドされています。

「ジュアアルディペコ」は、標高2,000mを超える高地にあるケニアの契約農園で無農薬栽培された豊かな香りと上品な味わいの紅茶茶葉と、南アフリカ産の無農薬ルイボスティーをブレンドした低カフェインの健康をサポートするお茶です。
茶葉に含まれるポリフェノールの一種であるスーパーカテキンが豊富に含まれ、美容や健康を心がけている方におすすめです。また、低カフェインのため、カフェインが苦手な方や大人からお子さままで安心してお召し上がり頂けます。
ジュアアルディ ペコ ペットボトル飲料 1本 商品詳細 | HANEDA Shopping 羽田空港オンラインショップ

 
香りは紅茶、味はルイボスティーって感じです。

結局この後にカプチーノもいただいちゃいました。好きなものには勝てません。

f:id:meinereise:20180712025503j:plain

ミルクのフォームがこんもりして可愛い。

20分遅れの出発

 
搭乗口に行くと、出発が20分遅れ、15:20になっていました。機材の到着遅れによるものだそうです。

f:id:meinereise:20180712030533j:plain

この日はいわゆる「西日本豪雨」で、まだ各地で大雨が続いていました。むしろちゃんと飛ぶのがすごいくらいです。

f:id:meinereise:20180712030415j:plain

これに乗ります。まだ準備中な感じ。

「HELLO 2020 JET」撮影タイムに

 
少し時間ができたので、ラウンジから見えて気になっていた「HELLO 2020 JET」の写真を撮りました。15:00発の札幌行きです。

f:id:meinereise:20180712030322j:plain
f:id:meinereise:20180712030505j:plain

やや混雑

 
アナウンス通り、20分の遅れで出発しました。

欠航便が出たので、機内の混雑も予想していましたが、いつもより混んでいるかなあという程度で、満席には至りません。

f:id:meinereise:20180712030624j:plain

f:id:meinereise:20180712030651j:plain

機材はB767-300。座席配置は2-3-2です。

座席は中央の3列並びの通路側。さすがに3席占有は無理でしたが、それでも隣が空席だったので十分快適でした。

前回同様、WIFIサービスもありました。

ドリンクサービスがなぜか2回あり、スープとリンゴジュースをいただきました。

福岡空港で鯛茶定食

 
福岡は3回目にして初の「南」到着。過去2回、出発で利用した7番ゲートに到着しました。

いつも通り、食事するため3階のレストラン街へ。
今回は「海幸」。高級定食屋さんといった感じです。

f:id:meinereise:20180712030837j:plain

いろいろ美味しそうでリーズナブル。
迷った末に、鯛茶漬け定食と生ビールにしました。

f:id:meinereise:20180712030916j:plain

生ビールはプレミアムモルツで550円+税。うーん、うまい! 

定食で付いてきた天ぷらが、まずちゃんと美味しい。シシトウ、椎茸、カボチャ、ナス、エビ、全部美味しかったです。

天ぷらだけでビール1杯終了したのでおかわり。メインの鯛茶漬けです。

鯛茶漬けって福岡名物?と疑問に思いつついただきましたが、後で調べたところ鯛茶漬けを名物とする地域はいくつもあって、福岡もその一つのようです。

これが美味しいー。

鯛が新鮮で身が引き締まっているのに、旨味もしっかり。ゴマだれもいいお味。

鯛は7切れあったので、1切れを刺身としてビールとともにいただき、2切れはご飯に乗せてそのまま、2切れはさらにワサビときざみ海苔を乗せて、最後の2切れはさらに出汁をかけてお茶漬けでいただきました。

添えられた高菜漬けがまた美味しい。こういうちょっとしたものまでちゃんと美味しいと、ポイント高いです。

いやー。美味しかった。鯛茶漬け定食は1280円+税。素晴らしいです。

全部合わせて税込みで合計2570円。
福岡で食べた3回のうち、満足度もコスパも、私にはここが一番でした。

もし、また福岡空港に来ることがあったら、必ずまたこの店に来ます。

ドラッグストアで買い物

 
今回は機内乾燥対策グッズを忘れてしまいました。購入のため、1階のコクミンドラッグへ。

f:id:meinereise:20180712031254j:plain

実は福岡に来た3回ともここで買い物をしています。いずれも忘れたものを買うためです。どんだけウッカリなんでしょう。

でもこのコクミンドラッグとても便利です。旅行グッズも充実してるし、旅行に便利なミニサイズの商品も多い。福岡で困った時にはオススメです。

ラウンジでビール

 
18:00すぎにカードラウンジ「くつろぎのラウンジTIME」に行くと、「混雑しています」の看板が。どうせもうすぐ空くでしょ、と思い入室。

今回のビールはアサヒスーパードライとキリン一番搾りからの選択です。一番搾りをチョイス。

f:id:meinereise:20180712031613j:plain

ナッツとともにいただいた後は、充電しながらのPC作業。18:20ごろを境に混雑は一気に解消しました。

復路は4席占有

 
到着が初の「南」でしたが、出発も初の「北」。北の方がラウンジから近くて便利ですが、荷物検査場はその分混雑していて時間がかかりました。

f:id:meinereise:20180712032033j:plain

往路は20分遅れでしたが、復路は5分遅れです。
こんな大雨の日でも飛行機ってちゃんと飛んでるんですね。東京や福岡は既に降っていないとはいえ……。きっと運航関係者の方々の大変な尽力があるんだろうなあ、などと勝手に感心していました。

f:id:meinereise:20180712032057j:plain

機材はB777-200。この修行で初の機材です。席の並びは3-4-3。若干、席の幅が狭く感じます。

f:id:meinereise:20180712032233j:plain

しかし私の座った後方座席はガラガラです。

f:id:meinereise:20180712032113j:plain

なんと4席占有!

と言っても使わないんですけどね。2席分をゆったりと使わせてもらいました。

ドリンクサービスは往路に続いてスープ。

羽田の混雑のため待機指示が出て10分くらい待機とのことで、到着はトータルで15分遅れの21:40でした。

国際線へ移動して、引き続き「KULタッチ」です。


関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA