[JGC修行]2の3:無料ツアー参加へ復路搭乗券入手

 
10月30日(水)

今年残り2カ月しかないのに始めたJGC修行。

2回目はシンガポールです。

いわゆる「SINタッチ」でシンガポール滞在9時間。 

f:id:meinereise:20191107184534j:plain

マーライオンだけ見られればいいんだけどなあ……と思っていたところ、ちょうどいい「無料ツアー」を見つけたので、復路の搭乗券を入手してからツアーの窓口へ向かったのですが……。


マーライオンが見たい

 
シンガポールはSFC、JGCともに修行路線であり、ネット上には数多くの体験記があります。

事前に研究したところ、チャンギ空港のターミナル1〜3は制限区域内も行き来することができるため、空港の構造からして、修行のためのSINタッチだったら入国する必要性が極めて薄い。

しかも、たくさんラウンジがあり、9時間の滞在も全然問題ない。

入国しないで済ませた方がラクそうだなあ……。

とはいえ初めてのシンガポールです。
マーライオンくらいは見に行きたい。

先日のドイツ旅で小便小僧を見たし、人魚姫は数年前に見たし、この機会にマーライオンも見て「世界三大がっかり」を制覇したい、けど……。

マーライオンだけ見て帰ってくるのも、両替とか考えると面倒です。
夜なので、一人でいろいろ観光して回るという感じではないし。

公式サイトに「無料ツアー」

 
何かいい手はないかと調べていたところ「無料ツアー」を見つけました。

シンガポール観光公式ガイド」のチャンギ空港のページで「無料シンガポールツアー」が紹介されています。

夕方のシティーサイトツアーは午後7時半から10時の2時間半で、申し込みの締め切りは午後6時半。
到着時刻は午後5時半、出発は午前2時20分なのでちょうどいい。

「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイやマーライオン公園に立ち寄りながら、夜のシンガポールの超近代的な景観を見学します」と書かれています。

なんて願ったり叶ったりなツアーなのでしょう! 
これは参加するしかない! 

制限区域内で復路の搭乗券を入手

 
無料ツアーに参加するには

  • 入国せずに
  • 制限区域内にある窓口に行き
  • パスポートと搭乗券を提示する
  • とのこと。

    復路についてもwebチェックインは済ませてありますが、搭乗券を入手しなければなりません。

    各ゲートの「Transfer」という乗り継ぎホールで発行してもらえます。

    「Transfer C」を目指す

     
    f:id:meinereise:20191107184629j:plain

    到着したのはターミナル1のCゲートでした。
    まずは「Transfer C」を目指します。

    f:id:meinereise:20191107184642j:plain

    ひたすらまっすぐ歩きます。

    f:id:meinereise:20191107182007j:plain

    5分ほど歩くと到着しました。
    C1〜3ゲートのそばです。

    航空会社はどこでもOK

     
    乗り継ぎカウンターを利用するのは初めてです。

    航空会社はどこでもOK。
    シンガポール人と思われる女性が対応してくれました。

    パスポートを出し、片言の英語で

    「搭乗券がほしい。webチェックイン済み」

    と伝えると航空会社と出発時間、目的地を聞かれ

    「JAL、2:20、東京」

    と答えると、さらにどこから来たか問われました。

    「日本」

    と答えると「日本から来て日本へ?」と言われましたが、それ以上ツッコミはありませんでした。

    よかったー。

    昨年のSFC修行を経験したおかげで、だいぶ図太くなり「いざとなったら『マイレージラン』と答えよう」と開き直っていましたが、それでもあっさり理解してくれるとホッとします。

    f:id:meinereise:20191107182945p:plain

    復路のチケット無事入手。

    まだ搭乗時間まで8時間以上あるのにラウンジの行き方まで教えてくれました。

    なんだかもう、このままラウンジ行っちゃおうかな、という気になります。

フリーツアー窓口

 
搭乗券を無事入手したので、次はフリーツアーの窓口を目指します。

ターミナル3のゲートAへ

 
ツアーの窓口はターミナル2と3にしかなく、他のターミナルにいる場合は「ターミナル3の窓口を利用」とサイトに書かれていました。

ターミナル3へ行くスカイトレインは「Transfer C」のすぐ近く。

f:id:meinereise:20191107182143j:plain

ちょっと行くと乗り場です。

ちょうどスカイトレインが来たので乗りました。

あっという間にターミナル3に到着。

f:id:meinereise:20191107182343j:plain

しかしそこはゲートB近くで、目指す窓口があるゲートAまで結構あります。

f:id:meinereise:20191107183507j:plain

5分ほど歩いて「Transfer A」の近くにようやく窓口を発見! 

30分前なのに締め切り

 
勢い込んで窓口の男性に「フリーツアーに行きたい」と伝えると

「残念ながらもう締め切りました。あと5分早ければ……」

ええっ!?

申し込みは6時半までじゃないの? 
まだ6時じゃん! 

と、心の中で抗議したけれど、締め切ったと言われてはどうにもできません。

なぜ? 

理由は聞き取れませんでした。
定員がいっぱいになったのでしょうか。

あー、もう、がっかり。
テンションだだ下がりです。

自力で観光するための下準備もしていないし、今さら自力でマーライオンを見に行く気にはなれません。

入国してパスポートにスタンプ押してほしい気もするけど……。

気力が萎えてしまって、もう面倒。

帰りの搭乗券も入手したし、ラウンジの案内までもらったし。

このままラウンジに行こうかな。

とりあえずターミナル1に戻ります。

f:id:meinereise:20191107182853j:plain

再びスカイトレイン。

f:id:meinereise:20191107182912j:plain

窓から別のスカイトレインが見えました。
薄暗くなってきたので車内が映り込んでしまっていますが……。

気分がどんよりしたまま、あっという間にターミナル1に到着。

帰国便の出発までまだ8時間くらいあります。

ラウンジホッピングで時間を潰すかなー。


関連記事

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. ユートピア

    はじめまして!
    無料のツアーがあるなんて、すごい!と思ってみていましたが、締め切っていたなんて残念でしたね。
    とても楽しそうなブログですね♪
    また来ます。

  2. meinereise

    ユートピア様 
    はじめまして。コメントありがとうございます。
    無料ツアーなんてすごい!と私も思いました。
    いつかリベンジでシンガポール訪れたいと思っています。
    また見にきてくださいね。