• HOME
  • BLOG
  • SFC・JGC
  • [JGC修行]4の5:カタール航空仁川→ドーハは想定外のQスイート

[JGC修行]4の5:カタール航空仁川→ドーハは想定外のQスイート

 
暮れも押し迫ってのJGC修行。

ついにカタール航空のビジネスクラスに搭乗します。 

座席が個室状態になるQスイート(Qsuite)に乗ってみたくてカタール航空を予約しましたが、今回は普通のビジネスクラスのはずでした。

f:id:meinereise:20191216013114j:plain

しかし乗ってみたらQスイート! 

なぜか分かりませんが、いきなり夢のフライトとなりました。  


修行日程

 
f:id:meinereise:20191008114452p:plain

修行は全7回。
今回は4回目の第2レグです。

カタール航空は往復2レグずつ、計4レグですが、チケット購入時の表示によると、Qスイートは復路のフランクフルト→ドーハのみ。
今回は普通のビジネスクラスシートのはずでした。

修行日程の詳細説明はこちら。

www.meinereise.me

乗ったらQスイートだった

 
12月3日(火)深夜。

搭乗時刻の23:45をメドに40番ゲートへ移動。

f:id:meinereise:20191216013210j:plain

すでに機材がスタンバイしています。

f:id:meinereise:20191216013244j:plain

搭乗開始時刻に5分ほど遅れて搭乗口へ着くと、既にエコノミークラスの搭乗が始まっていました。
皆さん、早いですね。

などと思いながら機内に入ると……。

あれ???
なんだか様子が違う。

f:id:meinereise:20191216013114j:plain

え? 
なんで?
Qスイート!

よく分からないけど、これはうれしい!

f:id:meinereise:20191216013358j:plain

とりあえず座ってみました(笑)
座席は6Bです。

リモコン類

 
f:id:meinereise:20191216013423j:plain

リモコン、電源、座席のコントローラーなど、必要なものはすべてここにあります。

B777-300ER。
確かに機材は元々B777-300ERで、Qスイートと同じなんですよね。
機材繰りか何かの都合でしょうか。
ラッキー。

f:id:meinereise:20191216013525j:plain

読書灯も使いやすいです。

アメニティポーチ

 
f:id:meinereise:20191216013600j:plain

アメニティポーチはイタリアのトラベルバッグブランド「BRIC’S」。
ポーチとアイマスク、ソックス、耳栓ケースが同じ色。

リップバーム、保湿クリーム、フェイスミストは同じくイタリアの「CASTELLO MONTE VIBIANO」。
特にフェイスミストがうれしい。

CAさんから丁寧なご挨拶と説明

 
はしゃいで写真など撮っていると、担当のCAさんが来て、最初に丁寧にご挨拶してくれました。

たぶん韓国の方。
英語がとても聞き取りやすくて助かりました!
日本語と韓国語って発音が何となく似てるからかな。

さらに離陸直前にはチーフパーサーが挨拶にきてくれました。
ファーストクラス並みですね。

シート横に荷物置き場

 
担当CAさんから、座席周辺の使い方の説明がありました。

f:id:meinereise:20191216013659j:plain

座席横のシートの下は物入れになっています。
水、ノイズキャンセリングヘッドホン、冊子類もここにあります。

パジャマ

 
f:id:meinereise:20191216013730j:plain

深夜便なのでパジャマも配られました。
これもファーストクラス並み!

f:id:meinereise:20191216013756j:plain

袋の中にはパジャマ上下とスリッパ。
ちなみにスリッパは、深夜便以外は配られません。

ドアを閉めて個室に

 
f:id:meinereise:20191216013842j:plain

安定飛行に入るとCAさんがロックを外してくれて、ドアを閉めることができるようになります。

個室感だけでなく広さも十分あって、本当に「私の部屋」という感じ。

f:id:meinereise:20191216013915j:plain

万が一の時のために、ドアの外し方が書いてありました。

ウェルカムシャンパン

 
ウェルカムドリンクはシャンパンをいただきました。

白とロゼから選べる

 
白とロゼから選べるので白を選択。

さらに、タオルは熱いものか冷たいものかと尋ねられ、熱いものをお願いしました。

普通のシャンパングラスでサーブ

 
f:id:meinereise:20191216013951j:plain

シャンパンが普通のシャンパングラスで出てきました!
ウェルカムドリンクなのに、すごーい。
量も多いです。

f:id:meinereise:20191216014017j:plain

カタール航空のロゴ入りです。
飲み終えるとおかわりするかと尋ねられてしまい……。
さすがに遠慮しました(^^;)

どうやら食事の時にサーブされるのと同じシャンパンのようです。
素晴らしいですね!

食事はいつでも好きなものを

 
f:id:meinereise:20191216014052j:plain

メニューも離陸前に配られました。
グレーが食事のメニュー、赤はワインメニューです。

f:id:meinereise:20191216014119j:plain

ウェルカムシャンパンもこの白とロゼ。

食事はいつでも好きな時にとの説明を受けましたが、注文は離陸前。
追加注文は随時できるようです。

食事前にナッツ

 
f:id:meinereise:20191216014433j:plain

安定飛行に入ると、食事前に温かいナッツ。
飲み物は白ワインを注文。

メニューには、カリフォルニアのシャルドネ、チリのソーヴィニオン・ブラン、フランスのリースリングと、3種類もあります。
分からないので適当にチリのソーヴィニオン・ブランにしましたが、なんとテイスティングさせてくれました!
かなりドライでスパイシーですが、これでいきます。

夕食

 
f:id:meinereise:20191216014154j:plain

食事メニューはアラカルトですが、夕食想定です。

軽く食べて眠りたいので「出発後すぐにスープとミニバーガーを」と離陸前にお願いしてありました。

スープ

 
スープは「Yellow sweet pepper with lemongrass soup / chive cream」黄ピーマンとレモングラスのスープ チャイブクリーム。

f:id:meinereise:20191216014544j:plain

複雑な味で、レモングラスがいい香り。
スパイシーな白ワインと合います。

毎回、あかりを含めてこのテーブルセッティングをしてくれます。
見えづらいのですが右上に水のグラスもあります。
必ずスパークリングと普通の水の2本のボトルを持ってきて、どちらがいいか訊いてくれます。

至れり尽くせりとは、まさにこのことです!

ミニバーガー

 
f:id:meinereise:20191216014925j:plain

メインの代わりに軽食、と注文したミニバーガー。

想定外に二つも出てきました!
しかも、これ、「ミニ」かなあ?

メニューをよく見ると確かに「sliders」「burgers」と複数形で書いてありました。

「Mini sliders / chicken and beef burgers with mesclun leaves」ミニ・スライダー チキン、ビーフとベビーリーフのバーガー

f:id:meinereise:20191216015023j:plain

マスタードが瓶で付いてきたのも、マスタード好きとしては超うれしい。

右の白い方がチキンで、とても美味しかったです!
今まで食べたバーガーで一番かも。
ビーフの方も美味しかったけれど、とにかくお腹いっぱいで、半分ほど残してしまいました。

食後にカプチーノ。
バニラのいい香り!

就寝

 
トイレでパジャマに着替えている間に、CAさんがベッドパットを座席に敷いておいてくれました。
このサービスもファーストクラス並みですね。

フルフラットにして就寝。

f:id:meinereise:20191216015122j:plain

5〜6時間、しっかり熟睡すると、もうドーハが近づいていました。

朝食

 
f:id:meinereise:20191216014238j:plain

朝食メニュー。

注文は離陸前に済ませてあります。

韓国料理

 
ソウル発なのでコリアンメニューが食べたいと思い、お願いしてありました。

「Beef and tofu pâté served with steamed Korean rice / simmered vegetables, chilli sauce with turnip and beef soup」牛と豆腐のパテとご飯 野菜の煮物 チリソース カブと牛肉のスープ

f:id:meinereise:20191216015218j:plain

ご飯の上に豆腐ハンバーグのようなもの。
付け合わせにキムチとスープ。

キムチはちゃんと韓国で食べた味。
ほかも全部、ちゃんと美味しかったです。

パンをデザートに

 
さらに水とオレンジジュース。
パンも付いています。

f:id:meinereise:20191216015246j:plain

パンはさすがにこのメニューには合わないかな……と思っていたら、CAさんが「パンはコーヒーと一緒にいかがですか」と提案してくれたので、デニッシュだけ食後のカプチーノと一緒にいただきました。

カプチーノは常にこのマグカップサイズ。
たくさん飲めてうれしいです。

30分以上早く到着

 
f:id:meinereise:20191216015404j:plain

到着予定は日付変わって12月4日(水)の5:15でしたが、実際は4:40ごろでした。

まだ時間あると思っていたら到着してしまって、慌てて荷物をまとめ、最後はバタバタ。

夢のような時間は、本当にあっという間でした。

まとめ

 
今回は想定外のQスイートを堪能。

カタール航空ビジネスクラスのサービスは素晴らしい。
何度も「このサービスはファーストクラス並み!」と思いました。

この後まだ3回搭乗するので楽しみです。





関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。