[SFC修行]5回目の2:「チューンホテル KLIA2」デイユース

 
修行も5回目、クアラルンプールに到着しました。
7月10日(火)。修行最終日です。

今までクアラルンプール国際空港ではラウンジに滞在していましたが、最後ぐらいは気兼ねなく一人になれるスペースでゆっくりしたいなあと思い、トランジットホテルを利用しました。 

f:id:meinereise:20180714235248j:plain

「Tune Hotel KLIA2」(チューンホテル KLIA2)です。


修行の日程

 
f:id:meinereise:20180712022018p:plain

5回目の1レグ目が終了し、修行最後のフライトを残すのみです。

出発前に思い立って予約

 
トランジットホテルの利用は、当初まったく考えていませんでした。

でも、修行4回目に「サマサマホテル」のラウンジを利用し「やっぱりホテルは快適」と感じたので、最後だしサマサマホテル自体を利用しちゃおうかな、と思ったのですが、既にいっぱいで予約できず。

そこで別のトランジットホテルを探し、見つけたのが「チューンホテル」でした。

www.tunehotels.com

修行に出かける前、つまり到着の半日ほど前にエクスペディアで予約しました。

f:id:meinereise:20180716033918p:plain
チューン ホテル クリア 2 (エアポート トランジット ホテル)予約 – セパン | エクスペディア

 
最大7:00〜19:00の12時間利用可能で3,418円でした。

チューンホテル KLIA2 への行き方

f:id:meinereise:20180715002530p:plain
https://www.tunehotels.com/wp-content/uploads/2018/02/Map_To_Tune_Hotel_klia2.pdf

 
急に決めたので、行き方をじっくり調べる暇がありませんでした。

名前の通り「klia2」のそばのホテルですが、ANA便が到着するのは「KLIA」の方。ターミナル間移動には無料バスを利用する予定です。

しかしネットで見つけたのはklia2に飛行機で到着した場合の行き方がほとんど。KLIAから無料バスでklia2に行った場合の行き方は見つけられませんでした。

まあでも、公式サイトの地図もバス・タクシー乗り場を目指して歩くという指示なので、バスを降りれば何か目印があるでしょう。

と安易に考え、とりあえずklia2へ向かいます。

f:id:meinereise:20180714234519j:plain
到着ゲートからエアロトレインで移動し、入国審査などを済ませると、この写真の場所に出ます。

f:id:meinereise:20180714234549j:plain
修行1回目の時に、klia2→KLIAと移動したのと同じ無料バスの乗り場を目指します。オレンジ色の丸いマーク。「L1」と書いてあります。エレベーターで1階へ。

f:id:meinereise:20180714234612j:plain
この4番ドアを出ると乗り場です。

f:id:meinereise:20180714234851j:plain
外に出ると、オレンジ色のマークの看板と係員の姿が見えました。

f:id:meinereise:20180714234920j:plain
乗り場と4番ドアはこんな感じの位置関係。

f:id:meinereise:20180714235007j:plain
しばらく待つとバスが来ました。10分間隔で走っています。

f:id:meinereise:20180714235036j:plain

10分ほどで、修行1回目の時にバスに乗ったA10乗り場に到着。

建物の中に入って「Tune Hotel」の目印を探しますが、見つかりません。

職員ぽい人に尋ねると「この先、そこ」と教えてくれました。

この先? そこ? 

よく見ると、A10乗り場の先に、ネット予約時に写真で見たホテルの紅白ボーダー模様が見えます。

f:id:meinereise:20180714235112j:plain

でもklia2の建物からは、屋根のある通路で行けるはずなんだけど……。
よくよく見ると右の方に白い通路と屋根がありました。上の写真に写っているのが分かるでしょうか。

f:id:meinereise:20180714235154j:plain

これが通路です。klia2の建物の2階あたりから繋がっているようです。

ホテルに到着

 
ホテルのフロントでは、通常のホテルのチェックインと同様の手続きをします。

カードキーをもらって部屋へ。

f:id:meinereise:20180714235219j:plain

エレベーターはカードキーをかざすと動くタイプ。「TUNE」のところにかざすと、行き先階のボタンが押せるようになり、動きました。
私の部屋は4階です。

室内

 
f:id:meinereise:20180714235248j:plain

天井で巨大扇風機が回っているのが南国っぽい。

f:id:meinereise:20180714235328j:plain

机の上に水500mlが2本。これはうれしいです。

f:id:meinereise:20180714235528j:plain

f:id:meinereise:20180714235552j:plain

広さは十分です。荷物も小さいので余裕で広げられました。

f:id:meinereise:20180714235616j:plain
洗面台横にドライヤー。

f:id:meinereise:20180714235710j:plainf:id:meinereise:20180714235649j:plain

 
シャワールームにはシャンプーと石鹸が置いてありました。

シャワーを浴びて、ちょっとPCでメールなどやりとりして、数時間眠りました。
飛行機の中でも結構眠れたと思ったのですが、やっぱりベッドがあると寝ちゃいますね。
しっかり休めたので、やはりホテルをとって良かったと思います。

公式サイトによると、デイユース料金には食事とドリンクも含まれているようですが、食事はゴールデンラウンジでいただくことにして、ホテルを出ます。

www.tunehotels.com

KLIAへ戻る

 
先ほどのA10の乗り場へ行くと、ちょうどバスが来たところで、慌てて乗車。

修行1回目と同様、LTCPで乗り換えて、KLIAへ。やはり乗り換えがデフォルトなのでしょうか。

www.meinereise.me

KLIAに到着。ついに修行最終フライトです。


関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。