ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

[JGC修行]2の2:羽田→シンガポールJALプレエコ搭乗

 
10月30日(水)
 
今年あと2カ月しかないのに始めたJGC修行。
 
2回目です。
 
f:id:meinereise:20191106170936j:plain
 
JALのプレミアムエコノミーでシンガポールへ! 
 
 
目次

 
 

修行日程

 
f:id:meinereise:20191008114452p:plain
 
修行は全7回。
 
2回目はシンガポール往復。
現地滞在は9時間、いわゆる「SINタッチ」です。
 
修行日程の詳細説明はこちら。
 
www.meinereise.me
 
 

搭乗

 
10:50発JL37便。
搭乗口は146。
JALラウンジ代替となっている「SKY LOUNGE ANNEX」からすぐです。
 
f:id:meinereise:20191106170446j:plain
 
搭乗開始3分前に降りると……
 
f:id:meinereise:20191106170556j:plain
 
優先搭乗グループ1と2の列がすでにできていました。
 
f:id:meinereise:20191106170617j:plain
 
機材もスタンバイ。
 
すぐ搭乗開始なので、数人しか並んでいないグループ3に並びました。
 
 

機内

 
f:id:meinereise:20191106171055j:plain
 
機材は777-200。
前回のソウルタッチと同じです。
 
プレエコの座席配置は2-4-2。
 
f:id:meinereise:20191106170936j:plain
 
席は20D。
4列並びの通路側です。
 
 

アメニティ

 
f:id:meinereise:20191106171119j:plain
 
アメニティが置いてありました。
中身はモイスチャーマスク、アイマスク、耳栓、歯磨きセット。
 
 

リクライニング

 
f:id:meinereise:20191106171143j:plain
 
リクライニングは電動ではありません。
座面が前にスライドするので、後ろの人を気にする必要がないのはいいですね。
 
リクライニングボタンの下にリモコン。
 
f:id:meinereise:20191106171036j:plain
 
画面で操作できるので、最近リモコンは使わないなあ。
 
 

隣は空席でラッキー

 
f:id:meinereise:20191106171209j:plain
 
出発準備が整いました。
 
隣は空席。
ウェブチェックインの際、隣の2席が空いていたので期待していたのです。
やった! 

安定飛行に入ったところで、頭上の棚の荷物を隣席に下ろし、スマホ充電も隣席のUSBポートを使用。
2人分のスペース使いたい放題で快適でした。
 
 

機内食

 
出発から1時間後、機内食のサービスが始まりました。
 

ドリンク

  
www.jal.co.jp
 
ドリンクは基本的にはエコノミーと同じメニューですが、プレミアムエコノミー限定としてシャンパン、焼酎、ペリエが追加されています。
 
ということでシャンパンを。
 
f:id:meinereise:20191106171402j:plain
 
「Vollereaux Brut Reserve N.V.」です。
ちなみに焼酎は「芋焼酎 富乃宝山」のようです。
 
シャンパンの小瓶と、小袋に入ったあられ。
SFC修行時のKUL(クアラルンプール)タッチを思い出します。
 
JALのあられは、甘めのあられ、塩味のあられ、柿の種など、いろいろな味がミックスされていて、どんな飲み物にも合いそうです。
ANAのあられは甘めだったので、酒のつまみにはこちらの方が合わせやすい。
 
 

食事

 
食事はエコノミーと同じ。
前回のソウル線と比べるとかなり力が入っています。
 
 

若き料理人たちによる機内食

 
www.jal.co.jp
 
「若き料理人たちによる機内食」というコラボメニューです。
 
f:id:meinereise:20191106171425j:plain
 
ジャガイモとスモークサーモンのシーザーサラダ風
野菜のオムレツ
豆乳クリームの胡麻豆腐
フレッシュサラダ ドレッシング添え
 
メインは「若鶏とキノコのフリカッセ」と「牛バラ肉とトマトのピリ辛煮込み」から牛を選択。
 
お味噌汁もいただきました。
 
牛を選んだので、飲み物は赤ワインにしました。
この「DOUBLE "O"」は「JALワインアドバイザー大橋健一氏・大越基裕氏監修のオリジナルワイン」です。
 
 

ハーゲンダッツもコラボ

 

f:id:meinereise:20191106171529j:plainf:id:meinereise:20191106171516j:plain
 
デザートにハーゲンダッツのアイス「カスタードブディング」。
これもJALとのコラボ商品。
 
エコノミーの食事としてはかなり美味しかった! 
満足度高いと思います。
 
 

到着前にパン

 
スマホの音楽を聴きながらウトウト。
 
到着まで1時間半を切ったところで2食目。
パンが配られました。
 
f:id:meinereise:20191106171611j:plain
 
メニューには「ガスパチョブレッド」と書いてありましたが、見た目はチーズパンです。
 
味に興味あったのですが、まだおなかへらないので写真だけ撮って返却しました。
 
 

チャンギ空港上空は混雑

 
到着予定時刻は17:30でしたが、着陸態勢に入る時点で17:00に早まっていました。
 
しかし混雑で官制からの指示待ちとなり、少々遅れるとのアナウンスが。
 
同じところを何度か旋回しました。

f:id:meinereise:20191106171725j:plain
 
ようやく先に進んだと思ったら、到着予定時刻の表示がなんと「8:07午後」に! 
え?いきなり2時間半遅れ??? 
 
でも何もアナウンスないし。
 
f:id:meinereise:20191106171755j:plain
 
ほどなく「5:20午後」に変わりました。
よかった(笑)。
 
ということで当初予定より10分ほど早く到着。
 
シンガポール観光、できるかな? 
 
 
 



スポンサーリンク