アコーホテルズのゴールド会員になる裏技

f:id:meinereise:20170719184212j:plain
メルキュールホテル フランクフルトエアポート

(プログラムが大きく変わったため2020年4月大幅に書き直しました)

SFC修行をすることに決めて、いろいろブログをチェックしていたところ、ホテルチェーンについても修行している人たちがいることを知りました。

今回はホテルの上級会員について考えます。

ホテルでも贅沢な気分を味わう

ANA上級会員として丁重な扱いを受けたら、次はホテルでも贅沢な気分を味わいたくなりますね。

しかしIHGとかスターウッドとか、マイラーブログで皆さんが書いているチェーンはほとんど使ったことがないんです。今後も使う機会は少ないでしょう。

私に合うホテルチェーン、あるかなあ?と思いつつ探してみたら……。

ありました。アコーホテルズ。

2016年にはミュンヘンでアパートメントタイプの「アダジオ」(アダージョ)に泊まったし、「ソフィテル」「メルキュール」も泊まったことがあります。(一番上の写真は、2015年6月に泊まった部屋で撮影したものです)

フランス系なのでヨーロッパに加盟ホテルが多いですね。アジアにもけっこうあるようです。

私はちょうど、「アダジオ」に泊まった後にアコーホテルズの会員登録をしたばかりです。

調べてみると、今年訪問する予定のベルリンや、近いうちに行くであろうウィーンにも、便利そうな場所に系列ホテルがあるじゃないですか。

毎年ドイツ(ウィーン含む)に行くようになってから今年で15年目。陸マイラーになってビジネスクラスを使い始めてから10年目。そろそろ「定宿」を決めていい時期かもしれません。

というわけで、アコーホテルズの上級会員になるためにどうすればいいか、調べてみました。

アコーホテルズには「ロイヤリティプログラム」という会員制度があります。

上級会員になるには条件がありますが、見つけましたよ!裏技。

修行なしで一発ゴールド

まず、各ステータスと獲得条件を確認します。

クラシック入会時から
シルバー滞在とサービスで800ユーロ以上の支払い or 10泊以上の滞在
ゴールド滞在とサービスで2,800ユーロ以上の支払い or 30泊以上の滞在
プラチナ滞在とサービスで5,600ユーロ以上の支払い or 60泊以上の滞在
ダイアモンド滞在とサービスで14,000ユーロ以上の支払い

ゴールド会員になるには「年間2,800ユーロの支払いか30泊」が必要です。

為替レートにもよりますが、30万円くらい、あるいは30泊。1年間でこれだけの金額や時間を費やすには、相当な頻度で旅行しなくてはなりません。

しかし、一発でゴールド会員になれる裏技があるのです。

「IBIS BUSINESS CARD」を申し込むことです。

ホテルロイヤリティプログラム|イビスホテル🔗

公式サイトにもしっかり記載されています。

年会費90ユーロ

申し込んでみたところ、アコーホテルズのサイトがすぐにゴールド会員に変わりました。

f:id:meinereise:20170507055358p:plain

宿泊数もポイントも「0」なのに、ゴールドです。ヘンな感じですね(笑)。

年会費として90ユーロ(11,000円程度)必要ですが、翌年末まで有効です。

VIP待遇!?

各ステイタスの特典は公式サイトを参照してください。

ゴールド会員の「滞在時の特典」で平会員(クラシック)にないものは

    • アーリーチェックインまたはレイトチェックアウト
    • ウェルカムドリンク
    • ターンダウンサービス
    • ウェルカムアメニティ
    • ルームアップブレード

の5点。

サービスによっては、ホテルのグレード次第だったり、空室状況次第だったりしますが、私には1万円ちょっとを払う価値が十分あるように思えました。

っていうか、かなりお得だと思います!

その後、アコーホテルズ系のホテルをいくつも利用しましたが、ウェルカムドリンクだけでもVIP待遇気分で、けっこううれしいです!

なんとなく丁重に扱われている感があるだけでも、特に海外旅行では安心できたりします。

この裏技、オススメです!

関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA