ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

[JGC修行]4の9:カタール航空ドーハ→仁川 ビジネスクラスで2座席占有

 
f:id:meinereise:20200123182756j:plain
 
2019年の年末ギリギリに行ったJGC修行。
 
カタール航空便の最後はドーハ→仁川です。
 
「Qスイートじゃないから……」と思っていましたが、隣が空席だったため、広いビジネスクラスの座席を2席専有することができました。
 
超ラッキー!
 
  
目次

 
 

修行日程

 
f:id:meinereise:20191008114452p:plain
 
修行は全7回。
 
今回は4回目の第5レグです。 
 
修行日程の詳細説明はこちら。
 
www.meinereise.me
 
 

ラウンジで仮眠

 
f:id:meinereise:20200123182919j:plain
 
12月11日(水)ドーハ2:10発ソウル仁川行き。
アシアナ航空などとのコードシェア便です。
 
ドーハには10日の夕方に到着し、乗り継ぎ時間は7時間以上もありましたが、修行の疲れと旅の疲れがドッと押し寄せ、さらにフランクフルトからの機内でワインを飲み過ぎ、もう何もする気になれず。
 
www.meinereise.me
 
www.meinereise.me
 
ラウンジで少しPC作業した後、ただ寝ていました。
 
それでもぐったりしたまま、仁川行きに搭乗。
 
 

「両方使ってください」

 
f:id:meinereise:20200123184533j:plain
 
カタール航空の仁川行き、機材はQスイートと同じB777-300ERですが、今回はQスイートではなく、普通のビジネスクラスの座席です。
 
席は6B、通路側です。
 
8時間半のフライトなので、トイレに立ったりしやすいように通路側を選択していました。
 
しかしなぜかCAさんからは6Aに案内されました。
 
f:id:meinereise:20200123182756j:plain
 
???
 
けげんそうな顔をしていると「隣も空いているので両方使ってください」と。
 
えー!
超ラッキーじゃない?
 
f:id:meinereise:20200123183142j:plain
 
確かにガラガラ。
最高\(^o^)/
 
ビジネスクラスの座席はそれでなくとも広くて快適なのに、2座席使えるなんて!
 
f:id:meinereise:20200123185050j:plain
 
こうなると広さはファーストクラス並みかも。
 
機内に持ち込んだ荷物も上の棚に上げる必要一切なし。
何もかも身の回りに置いておけます。
 
カタール航空ビジネスクラスは、元々サービスがファーストクラス並み。
さらにスペースもファーストクラス並みとなれば快適この上なし!
 
 

設備はちょっと古いけれど

 
そうは言っても、やはり設備の古さは否めません。
 
f:id:meinereise:20200123185150j:plain
 
シートのコントローラーとか。
 
f:id:meinereise:20200123185836j:plain
 
画面操作用のリモコンとか。
 
傷があったり表示が擦れていたり。
Qスイートに比べるとデザインも古いと感じます。
 
www.meinereise.me
www.meinereise.me
 
でも機能としては、基本的にQスイートとほぼ変わりません。
「個室」にならないだけです。
 
f:id:meinereise:20200123185307j:plain
 
ノイズキャンセリングヘッドホンもあるし。
 
f:id:meinereise:20200123185239j:plain
 
USBポートもあるし。
 
f:id:meinereise:20200123185219j:plain
 
水も備え付けです。
 
Qスイートの個室感は確かに魅力的だけど、ちょっと閉塞感があるというか。
 
この開放感、私は好きです。 
普通のビジネスクラスの座席も悪くないんじゃない?と、改めて思いました。
 
まあ隣がいなかったからですけれど……。
 
隣に知らない人が座っていて、しかも感じ悪い人だったりしたら、かなり印象違ったかもしれませんねー。
 
 

アメニティ

 
f:id:meinereise:20200123190208j:plain
 
アメニティポーチは過去3回とは違う形・色でした。
 
同じものばかり集まってもつまらないのでうれしい。
 
f:id:meinereise:20200123190359j:plain
 
深夜便なのでパジャマとスリッパもついています。
 
f:id:meinereise:20191216013756j:plain
 
往路の時の写真ですが、袋の中はこんな感じ。
パジャマに着替えるとラクチンでいいですね。
 
 

ウェルカムドリンク

 
2座席占有にすっかり気を良くしていると、CAさんが丁寧に挨拶してくれたり、設備を説明してくれたり、ウェルカムドリンクとタオルの好みを聞いてくれたり、食事のメニューを持ってきて注文を聞いてくれたり。
 
チーフパーサーも必ず挨拶しにきてくれます。
 
4回目ともなるとすっかり慣れてきましたが、往路で初めてカタール航空便に乗った時は「えー、ファーストクラスじゃないのに」と、いちいち感動していました。
 
さてウェルカムドリンク。
 
f:id:meinereise:20200123191047j:plain
 
いつもはシャンパンにしますが、珍しくオレンジジュースにしました。
 
前の便でのワインがまだ残っている感じで……。
(^^;)
 
 

食事

 
離陸前に食事のメニューとワインリストが配られ、2食分の注文を済ませます。
 
好きなときに好きなものを食べることができます。
 
f:id:meinereise:20200123191237j:plain
 
コースにもできるメニューに加えて……
 
f:id:meinereise:20200123191344j:plain
 
朝食用には別のメニューも用意されています。
 
 

離陸後

 
2座席占有で気分が上がったとはいえ、旅の疲れでぐったりしているので、寝る前はスープとサラダで軽く済ませました。
 
f:id:meinereise:20200123191624j:plain
 
まず離陸後にシャンパンとナッツをいただき、つづいてスープ。
 
「本日のスープ」です。
 
詳細は忘れちゃいましたが、ココナツミルクベースだったと思います。
アジアのハーブや調味料が効いた複雑な味でした。
好みが分かれるかな。
私は好きですが。
 
f:id:meinereise:20200123192216j:plain
 
ミックスグリーンサラダ。
 
ドレッシングがいろいろ選べて楽しい。
私はトマトチリをチョイスしました。
 
食べ終わったら早々にパジャマに着替えてフルフラットで爆睡。
起こされるまでぐっすりでした。
 
 

起きた後

 
起きた後も朝食メニューではなく、夜のメニューからメインの韓国料理をお願いしました。
 
f:id:meinereise:20200123192601j:plain
 
寝起きにはご飯が食べたいと思ったからですが、正解でした。
 
蒸したご飯が柔らかめで、「Grilled beef」はヘビーでなく、野菜の餡やキムチと一緒でとても食べやすい。

旅で疲れた胃が癒されました。
 
ちなみに、この時もアルコールは飲まずスパークリングウォーターのみ。
私にしては珍しい(笑)
ホント疲れてたんですね。
 
f:id:meinereise:20200123193237j:plain
 
食後にカプチーノと
 
f:id:meinereise:20200123193258j:plain
 
フルーツもいただいてリフレッシュ!
 
 

ソウル仁川空港に到着

 
f:id:meinereise:20200123193325j:plain
 
もう仁川到着です。
 
f:id:meinereise:20200123193358j:plain
 
現地時間17:00前。
夕焼けがうっすらピンクに染めています。
 
f:id:meinereise:20200123193833j:plain
 
まだ金浦空港への移動と、羽田への1レグが残っていますが、近くまで帰ってきたという安堵感がありました。
 
 

 
 
スポンサーリンク

  
 
 



スポンサーリンク