そうだ 金沢、行こう。〜 2. ホテルマイステイズプレミア金沢

 
急に決めた金沢旅行。

ホテルは「マイステイズプレミア金沢」にしました。

f:id:meinereise:20181204100416j:plain

なかなか適当なホテルが見つからない中、ようやく見つけたホテルでしたが、広くて快適。気に入りました。


秋の3連休、厳しい空き状況

 
行楽シーズンの3連休直前に旅行を計画するなんて、我ながら無謀でしたねー。
石川県のブランドズワイガニ「加能ガニ」も解禁されたばかり。金沢は観光客であふれかえっていました。

お手頃価格のホテルはどこもいっぱいです。

頼みの綱はアコーホテルズ系列。ゴールド会員資格で何とかならないか……と思いましたが、そもそも金沢に系列ホテルがなく、どうにもなりません。

そんな状況で見つけたのがこのホテルでした。

広さが決め手

 
www.mystays.com

ホテルマイステイズプレミア金沢。

「マイステイズ」系のホテル。「プレミア」と付いているだけあってワンランク上のビジネスホテルといった感じです。

見つけた部屋は連休価格のため2泊で5万6565円と少々お高めでしたが、その代わり部屋は35㎡とかなり広いです。

この広さが決め手となって予約しました。

「デラックスキング」という部屋です。サイトの写真にはキングサイズのベッドがどーんと写っています。

金沢駅西口から徒歩5分

 
ただ、金沢駅の西口というのが気になりました。

観光地や繁華街は東側。西口って何もないんじゃないだろうか。

でも駅の逆側とはいえ、徒歩5分。口コミを見ても「駅から近くて便利」という書き込みばかりなので、不便に感じることはなさそうだと判断しました。

バスは西口に到着

 
実際、空港からのリムジンバスは金沢駅西口に到着するし、思いの外便利。

駅から地下道でホテルの1ブロック手前まで行けるので、雨や雪の時にも歩きやすそうです。

駅前にはコンビニがあり、欲しいものはすぐに買いにいけます。

この日は午前中に到着。荷物だけ預かってもらって街へ出ました。

デラックスキング35㎡

 
チェックインは15:00から。
15:30ごろホテルに戻りました。

f:id:meinereise:20181204101421j:plain

写真だと分かりづらいのですが、奥行きがかなりあり、幅も広く、部屋に入った瞬間、期待以上の広さに感動しました。

手前にリビングとビジネスデスク

  
f:id:meinereise:20181204101555j:plain

テレビの前にリビングスペース。オットマンもあるので、くつろぎながらテレビを見られます。

f:id:meinereise:20181204101623j:plain

リビング手前の書斎的スペースもゆったり。
デスクが大きいので、二人でパソコンを置いて作業してもなお余裕があります。

f:id:meinereise:20181204101658j:plain

本棚が付いているのも便利です。
小物類もここに並べておけます。

f:id:meinereise:20181204102245j:plain

冷蔵庫は中がカラなので、飲み物などいろいろ持ち込めます。

奥の小上がりにキングサイズベッド

 
奥のベッドスペースは小上がりになっています。

この部分が畳敷きなのもうれしい。
写真では分かりにくいのですが、縁なし畳です。

窓のブラインドも障子風で、旅館のようなテイスト。

ベッド横には小さいテレビがあります。

f:id:meinereise:20181204101741j:plain

f:id:meinereise:20181204101813j:plain

枕は2種類+クッション。好きなものを使えます。
低反発枕があったのがうれしい。

使いませんでしたがパジャマも付いています。

入り口も靴を脱ぐたたきのスペースが明確に分かれていて、日本らしさを随所に感じます。

バスタブも広め

 
バスルームはユニットバスでしたが、バスタブが深めで広めなので、ここもゆったり過ごせました。

f:id:meinereise:20181204102129j:plain

f:id:meinereise:20181204102102j:plain

シャンプー類はポーラの「ひととき」というシリーズ。これも和のテイストを意識した商品です。

f:id:meinereise:20181209120736j:plain

f:id:meinereise:20181204102159j:plain

白檀の入浴剤が付いていました。
これがすごく良かったです!
オイルが配合されているためトロッとして気持ちいい。白檀の香りもとても癒されます。そしてすごく温まりました。本当に温泉気分です。

あとで調べたら「オリエンタルボタニカ」というバスソルト。
自宅用に買っちゃいました!

f:id:meinereise:20181204102215j:plain

左の巾着の中にはドライヤーが入っていました。

他の部屋も泊まってみたい

 
全体として、ゆったりくつろげる造りになっており、長期滞在しても快適に過ごせそうです。
和のテイストを随所に取り入れているので、ビジネスホテルだけどちょっと旅館ぽい気分も味わえます。

今回は「デラックスキング」でしたが、ツインの部屋も泊まってみたいなあと思っています。


金沢は外国人観光客も多かったです。確かに日本らしさを感じられる古都だし、食べ物はおいしいし、外国人に人気があって当然ですね。
洋風のホテルでありながら和風も堪能できるこのホテルは、外国人にも喜ばれるのではないかと思います。

キャセイパシフィック航空が小松ー香港に来春から定期便を就航させるというニュースもありました。今後ますます注目を集める街になるのかもしれません。


関連記事

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA