ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

ポケトーク実践!:2019またドイツ旅・番外編1

 
f:id:meinereise:20191116192243j:plain
 
勢いで買ったポケトーク。
 
JGC修行のドイツ旅と年末年始ドイツ旅でお世話になりました。
 
その実践レビューです。
 
目次

 
 
購入の経過はこちら。
 
www.meinereise.me
 
 
ドイツ旅に備えてシミュレーションもしました。
 
www.meinereise.me
 
 

役に立ったシーン

 
上のリンクのシミュレーションで、私の場合ドイツ語圏で使うなら友人とのコミュニケーションの場面だろうな、と思っていました。
 
 

ドイツ人の友人とのコミュニケーション

 
友人とおしゃべりしていると、大して深い話題じゃなくてもわからない表現が出てくることが結構あります。
そうなると、話がそこから先に進まなくなります。
 
今までも度々そういうことがあったので、今回は困ったらポケトークを使おうと思っていました。
 
友人と会った時、早いうちに「今回はいいものを持ってきた!」と言ってポケトークを見せ、わからないことがあったらこれを使うと宣言しました。
 
一度宣言してしまうと、ポケトークを使うことに対してハードルが低くなります。
これ、けっこう大事。
 
 

想像を超えた内容もOK

 
最初に使ったのは、友人の仕事の内容について尋ねたときでした。
 
日本人同士でも仕事の内容の説明って、けっこう難しいです。
イメージしやすい職業って実は意外に少ないような?
私がしていた仕事だって、日本人向けの説明でもかなり難しいです。
 
友人の仕事の説明が理解できなかったので、ポケトークで話してもらいましたが、表示された日本語の文章を読んで、考えて、うーんなるほど、という感じ。
日本に同じ職業があるのかどうか(多分あるんだろうけど)という印象でした。
 
これは私には、ドイツ語で聞いただけでは絶対わからないでしょう。
 
単語を知らないのはもちろんですが、もし単語を知っていたとしても、そういう仕事があると思っていないので、ちゃんと聞き取れたのか、正しいのか、自信が持てないのです。
 
そんな時にポケトークを使うと、相手の話したことが文字化され、日本語としても表示されるので、ドイツ語部分を相手が確認してOKなら日本語の内容もOK。
 
想像を超えた内容でも伝わるというのは、大袈裟に言うと、自分の限界を超えることができると感じました。
 
 

聞き取れていても自信がない時の確認に

 
私のドイツ語レベルは中途半端なうえに最近は勉強していないので、なんとなーくこういうことだったような、と自信が持てないことが頻繁にあります。
 
この単語は多分こういう意味だったと思うけど違ったかも……そもそも聞き間違いで全然違う単語かもしれないし……みたいな。
 
これでは何度聞き直して解決しません。
 
こんな時、ポケトークに話してもらえば一発解決です!
 
クリスマスマーケット巡りをしている時に、マーケットのテーマになっている小人の物語を説明してもらったり、簡易カーリング場があったのでルールを説明してもらったり。
何となく知っているけれど厳密な説明をしてもらっている時に、きちんと話を理解することができました。
 
f:id:meinereise:20200119013443j:plain
 
 

言われた単語がわからない時に

 
話の流れはわかっているけど、ポイントとなる単語が聞き取れない、あるいは知らないということ、けっこうよくあります。
 
そんな時こそポケトーク。
 
これはかなり役立ちました。
文章で使うより単語で使った回数の方が多いかもしれません。
 
 

ドイツ語の単語がわからない時に

 
逆に自分が話していてドイツ語が出てこない時。
 
あるいは、この単語、ドイツ語で何ていうんだろうと思う時。
 
これは本当に頻繁にあります (^^;)
 
ポケトークに日本語で話しかければ、すぐに単語が出てくるし、音声も出ますから、相手もすぐに反応してくれます。
 
辞書をひくより断然早いので、会話では便利だと痛感しました。
 






 
 

役立てられなかったシーン

 
友人には最初にポケトークを使うと宣言したので、使いやすかったのですが、それ以外の時にコミュニケーションで困ってもポケトークを取り出すことはありませんでした。
 
 

ロープウェイ乗り場で

 
f:id:meinereise:20200119013738j:plain
 
年末年始ドイツ旅でコブレンツを訪れ、ロープウェイに乗りました。
 
そのチケットを購入した際、普通に購入のやり取りが終わった後に、窓口の女性が何か言いました。
 
表情からして注意事項を言っていると思われますが、よくわかりません。
 
何度か聞き直し、女性が言ったことを復唱しましたが、それでもわかりません。
 
わからないままロープウェイに乗りましたが、特に問題はありませんでした。
 
後で思えば、女性は注意事項を言ったのではなく、最後のあいさつ程度のことを言ったのだと思います。
 
上からの景色を楽しんでね、とか、たぶんそんな程度。
 
女性の気難しい表情を見ての思い込みと、なまりによる聞き取りづらさで、私の頭の中は???でいっぱい。
 
ポケトークを取り出そうなんて思い至りませんでした。
 
ふつうなら決まった表現のやりとりだけで済むはずの場面だし。
 
ここでポケトークを出していれば、「ああ、そうか。ありがとう!」で済んでいたかもしれません。
 
 

ソウルの空港バス乗り場で

 
JGC修行中に「ポケトーク出そうかな」と思ったことが1度だけありました。
 
ソウルで仁川空港から金浦空港へバス移動する時。
 
リムジンバスは、日本と同様、乗る時に大きな荷物を預けるのですが、それを管理していた男性が何かしきりに言っていました。
 
英語ではなく韓国語。
まったくわかりません。
 
ポケトーク使ってみるか?と思いましたが、状況から考えて、預かる荷物はもういっぱいだから次のバスにしろってことだろうなあと想像できてしまったので、次のバスの列に並び直しました。
 
全然言葉がわからなくても、なぜか通じてしまうってこと、ありますよね(笑)。
 
しかも移動中は荷物も多いし、わざわざポケトークを取り出そうという気にはなれませんでした。
 






 
 

新型にすればよかった!と思ったシーン

 
私が購入したポケトークは、一世代前のモデル。
 
新型が発売されたおかげで1万円も値下げされました!
 
新型との大きな違いは、カメラ翻訳。
表示された文字をカメラで読んで翻訳してくれます。
 
公式サイトでは、タイのレストランで現地語メニューを読み取って注文するというシーンがありました。
 
www.youtube.com
 
確かに便利そうです。
タイ語ちんぷんかんですからねー。
 
でも私ドイツ語のメニューなら読めるし。
(食いしん坊なので飲食物の単語は完璧 ^^)
今のところタイに行く予定もないし。
 
いざとなればスマホのグーグル翻訳にも同様の機能があるので、必要性は低いと考え安い旧型を選びました。
 
でもやっぱりカメラ翻訳、あれば便利ですよね……。
 
 

ドラッグストアで商品比較

 
年末年始のドイツ旅では、9月にウィーンで買った点鼻剤を探しました。
 
日本の点鼻薬はいかにも薬という感じで、花粉症がつらい時に使っていますが、症状がないときに使うにはちょっとキツイ。
 
ウィーンで買ったものは生理食塩水にハーブの香りがついているだけという感じの使用感なので、ちょっと乾燥が気になる時にいつでも使えて便利なんです。
 
たくさん買い足しておこうと思ってベルリンで探しましたが、別のメーカーのものしかなく、しかも2種類あって、違いがわかりません。
 
パッケージにいろいろ書いてありますが、医薬品系の専門用語ばかりなので、なにがなんだかさっぱり。
 
老眼鏡をかけてしゃがみ込んで見比べましたが、わからないので断念しました。
 
スマホを取り出して翻訳アプリを起動してまで調べる余力はなく……。
 
ポケトークだったら取り出してすぐ使えるから、持ってたら使ったのに!と思いました。
 
ちょっとした手間のようですが、このちょっとした違いが大きいのです。
 
ポケトークは取り出した手でボタンを押せばすぐ使えるけれど(新型の操作方法は知りませんが)、スマホはアプリ選択やカメラ機能選択など、ちゃんと指を出していくつか画面上の操作しなければなりません。
 
外出先で荷物など持っている時は負担感に差が出ます。
 
 

まとめ

 
コミュニケーションには、良くも悪くも先入観が働きます(私だけ?)。
 
外国語を聞いた時、全部聞き取れなくても状況判断で理解できる場合もありますが、その状況判断が間違っていると、聞き取れていても理解できません。
 
ポケトークには先入観がないのも大きなメリットだと感じました。
 
もちろん、ちょっとした辞書代わりにも大活躍してくれます。
 
一方で、ロープウェイの窓口やソウルのバス乗り場のように、ポケトークを使おうと思っていない、構えていない時に、うまくコミュニケーションができないからといって突然取り出して使うのは、私にはちょっとハードルがありました。
 
ただ、これは使い慣れていないという事情も大きい。
困った時にすぐ取り出し、相手に突然ポケトークを向ける勇気があれば(笑)問題ありません。
 
私のレビューはこんなところですが……。
買った人は皆さん、どう使っているのか気になります!
 
WIFIと一緒にレンタルもできるので、使ったことがある人はけっこういるのではないでしょうか。
 
他の人の忌憚のないレビューも読みたいなあー。
 






 
 
 



スポンサーリンク