ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

芸術の丘から旧市街を望む:2019ドイツ旅・ベルギー編5

 
9月14日(土)
 
ウィーンから羽田へ帰る途中。
トランジットでブリュッセル観光です。
 
すでにグランプラスへ行き、ムール貝を食べ……
 
www.meinereise.me
 
……小便小僧やセルクラースの像を見ました。
 
www.meinereise.me
 
まだまだ行きます。
芸術の丘を上り、マグリット美術館で絵画を見ます。
 
 
<目次>

 
 

芸術の丘(モンデザール)

 

 
芸術の丘は中央駅の近く。
 
グランプラス周辺からも歩いて10分かからないくらいです。
 
f:id:meinereise:20191029142854j:plain
 
入り口中央の騎馬像は誰?と思って後で調べると、第3代ベルギー国王のアルベール1世とのこと。(←知らない)
 
少し階段を上がると。
 
公園になっているんですね。
 
f:id:meinereise:20191029143445j:plain
 
左右に配された並木道が気持ちいい。
ベンチに座って、少し休憩。
 
f:id:meinereise:20191029143554j:plain
 
並木道を抜けて、来た方を振り返ると、見事なフランス式庭園が広がっています。
アルベール1世の向こうには、グランプラスの市庁舎の塔。
ちょうどアルベール1世の視線の先、真っ直ぐです。
 
さらに階段を上がりますが、その横に噴水。
 
f:id:meinereise:20191029144351j:plain
 
これはきっと小便小僧がモチーフでしょう。
階段の上から立ち小便しているように見える(笑)。
 
横の階段を上がります。
 
すると突然、鐘の音が響き渡りました。
 
f:id:meinereise:20191029144824j:plain
 
カリヨン時計。
3時半を告げる鐘です。
 
f:id:meinereise:20191029144931j:plain
 
時計盤の周囲に配された人形が、もしかすると動くのかも。
確認できませんでした。
 
f:id:meinereise:20191029145938j:plain
 
市街地が一望できます。
 
f:id:meinereise:20191029150145j:plain
  
さらに丘の一番上まで来ましたが、写真で見るとあまり変わりませんね……。
 
f:id:meinereise:20191029150433j:plain
 
丘の先には王立(ロワイヤル)広場と聖ヤコブ教会。
一番下から見えていた建物です。
 
f:id:meinereise:20191029150539j:plain
 
騎馬像は第一次十字軍の指導者ゴドフロワ・ド・ブイヨン。(←知らない)
 
f:id:meinereise:20191030093500j:plain
 
振り返ると市庁舎の塔と、ブリュッセル到着時に機上から見えたコーケルベルグ国立バジリカ教会。
 
バジリカ教会も市庁舎同様、アルベール1世の視線の先にあり、今までの写真では市庁舎にほぼ隠れていました。
 
さて、王宮へは行かず、マグリット美術館に行きます。
 
 

マグリット美術館

 

 
www.musee-magritte-museum.be
 
ルネ・マグリットはベルギーを代表するシュールレアリズムの画家。
 
私、かなり好きです。
 
地元ベルギーの、その名を冠した美術館なだけあって、さすがに知られた作品がたくさんありました。
 
入場料は10ユーロ。
 
写真撮影OK(フラッシュや三脚はNG)。
撮ってきたものから有名どころを。
 

f:id:meinereise:20191030090759j:plainf:id:meinereise:20191030090829j:plain
f:id:meinereise:20191030090925j:plain
f:id:meinereise:20191030091001j:plain
f:id:meinereise:20191030091017j:plain
f:id:meinereise:20191030090947j:plain
 
本当は「光の帝国」を見たかったのですが、どこぞに出張中だったようで残念。
 
他にもかなりの数の有名作品を見損ねたみたいなので、ブリュッセルに来たらまた訪れます。
 
余談ですが、最も有名な「大家族」は日本にあります。
 
u-moa.jp
 
 

Café Leffeは混雑で断念

 
美術館に行くのは好きなのですが、けっこう疲れます。
 
ブリュッセル に着いてから、ムール貝を食べた時以外はずっと歩いているし。
 
最後にビールを飲んで、空港に戻ろうかな。
 
と考えて、マグリット美術館から近い「Café Leffe」に行くことにしました。
 

 
昨年のドイツ旅の際、ブリュッセル空港のラウンジで飲んだベルギービール「Leffe」が美味しかったので、直営店で飲んでみたかったのです。
 
f:id:meinereise:20191030092146j:plain
 
おお! 
立派な建物。
 
しかし満席です。
 
周囲をうろうろしていても空きそうになく断念。
 
f:id:meinereise:20191030092211j:plain
 
ちなみに道を挟んだ隣はピエールマルコリーニ。
 
ここで買い物、とも考えましたが、ピエールマルコリーニは日本でもよく買うので、チョコレートは別のブランドを買いたいし。
 
むぅ……。
 
他にチェックしてあるビールの店もあったのですが、もう疲れました。
ビールなら空港のラウンジで飲めばいいや。
 
というわけで空港へ戻ります。
 
 
 



スポンサーリンク