ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

JGC修行の日程確定

 
2019年も残すところ2カ月半ですが……。
 
今更ながら、JGC修行、決行します! 
全チケットを発券しました。
計算が間違っていなければ……。
 
f:id:meinereise:20191111180208j:plain
 
JALマイレージバンク - JALグローバルクラブ:ご入会にあたって

 
あとは予定通りに飛ぶだけ。
のはず。
 
 
目次

 
 

旅程

 
f:id:meinereise:20191008114452p:plain
 
発券したルートは上の表の通り。
 
同じ色は同じチケットです。
(ただし羽田⇄石垣は3回とも同じ色になっています)
 
以前書いた方針にほぼ沿った内容。
 
www.meinereise.me
 
全部で7回です。
 
JGC修行は5万FOPを目指しますが、JALカードのCLUB-Aカードを持っているので、JAL初回搭乗時に5000FOPもらえます。つまり実質4万5000FOPでOK。
 
 

カタール航空のソウル発券でドイツ

 
www.qatarairways.com
 
今回の修行のメインは「カタール航空ビジネスクラスで行くドイツ」。
 
修行なのにこんな贅沢していいんでしょうか。

/(^o^)\
 
 

ソウル発券でお得にビジネス

 
f:id:meinereise:20191008114452p:plain
 
表の4、仁川→ドーハ→フランクフルト→ドーハ→仁川がカタール航空で発券した部分です。
 
運賃は208,571円。
 
当初は20万円を切るチケットを購入する予定でしたが、多忙にかまけているうちに10%オフのキャンペーン期間を過ぎてしまいました(泣)
 
その結果FOP単価は11.52円。
 
10円台のはずだったのに。
痛恨のミス…… orz
 
とはいえ、ビジネスクラスでドイツへ行くと考えればこの価格でも十分リーズナブルです。
 
そして、これだけで18,102FOP。
素晴らしい。
 
 

憧れのQスイートを利用

 
このルートの決め手はQスイートです。
 
www.qatarairways.com
 
公式サイトを見ていると、家族など複数人での搭乗がイチオシみたいですが、もちろん一人で!
 
ANAのビジネスクラスにも「THE Room」が登場しましたが、カタール航空のQスイートも個室感のある贅沢な空間。
 
復路でQスイートの便に乗れるようです。
超楽しみ! 
  
 

フランクフルトを拠点に観光

 
今回、Qスイートと最安のチケットを条件に発券した結果、フランクフルト到着日から出発日まで6泊となりました。
 
最近ドイツ旅は4泊程度で1都市滞在が多かったので、今回はフランクフルトを拠点にあちこちの街へ出かけてみようかなと考えています。
 
ホテルは最近気に入っているイビス。
 
www.accorhotels.com
 
あちこち出かけるつもりなので、フランクフルト中央駅の近くを選びました。
 
6泊で404.73ユーロのところ、アコーホテルズのリワードポイントが貯まっていたので2,000ポイント使って40ユーロ割引の364.73ユーロ。
1ユーロ=120円とすると43,800円くらい。
リーズナブルです。
 
 

ソウル発券JALでシンガポール

 
カタール航空がソウル発券なので、効率的につなぐために、JALのソウル発券を利用しました。
 
行き先は修行のメッカで、以前から行きたかったシンガポール。
 
f:id:meinereise:20191008114452p:plain
 
チケットは表の1、2、4にかかっているベージュのところ。
 
金浦→羽田→シンガポール→羽田→金浦です。
 
羽田−金浦間でエコノミーしか使えないのがちょっと残念ですが……。
 
114,425円で13,128FOP、単価8.72円と、まずまず。
 
シンガポール滞在は9時間。
街に出てマーライオンを見るのが最大の目的です。
世界3大がっかり制覇を狙います!(笑)
 
 

ソウルへの往復はJAL国内発券

 
海外発券の宿命「発券地への往復」は、いろいろ悩んだ結果、普通にJAL国際線チケットを購入しました。
 
f:id:meinereise:20191008114452p:plain
 
表の1、4のグリーンの部分です。
 
なんと単価22.05円!!!
効率悪いけれど仕方ありません。
他のチケットをおトクにゲットするための必要経費と割り切ります。
 
それでも1,938FOPを上乗せ。
ここまで合計33,168FOPです。
 
 

ふるさと納税分は福岡往復

 
金浦⇄シンガポールをもう一回飛ぶと、33,168+13,128=46,296FOPとなり、目指す45,000FOPを超えてしまいます。
 
私にはふるさと納税クーポンを使わなければならないという事情もあるため、これ以上の海外発券は断念し、残りは国内線で刻むことにしました。
 
ふるさと納税のクーポンについては以前書いた通り。
 
www.meinereise.me
 
修行に役立てようと後先考えずにクーポンをゲットしたのはいいのですが、海外発券を中心に考えている身には却って制約を生んでしまう結果となりました。
 
f:id:meinereise:20191008114452p:plain
 
表の6、グレー部分のチケットです。
 
羽田⇄福岡22,980円で1,700FOP。
2万円程度で購入できるチケット(時間帯)もあったのですが、22,500円以上でないとクーポンが使えないので、それを少し上回る金額となる時間帯を選びました。
 
その分FOP単価も高くなり13.52円。
 
まあ、実際の負担は480円みたいなものなので、いいことにします。
 
 

残りは石垣往復で調整

 
以上で34,868FOP。
 
目指す45,000FOPまであと10,132FOPです。
 
あとは沖縄タッチで。
 
f:id:meinereise:20191008114452p:plain
 
石垣滞在40分という「ザ・修行」なチケットのFOP単価が驚異の5.44円! 
贅沢修行でFOP単価高めなので、少しでも下げるべく、これを3回繰り返すことにしました。
 
表の3、5、7の紫部分です。
 
1回3,672FOPを稼げるので、合計45,884FOPで目標クリア。
 
40分でとんぼ返りというのが、大丈夫なのか?と不安ではあるのですが、普通に発券できたので大丈夫なのでしょう。
 
JALさん、修行に理解を示してくれているようですし……。
 
 

FOP単価はギリギリ1ケタ

 
ということで、JGC修行の合計費用は448,646円となりました。
 
これで45,884FOP獲得できる計算です。
誤差があっても884FOP多めに考えているのでなんとかなるに違いない!と楽観しています。
 
石垣のおかげで最終的なFOP単価は9.78円とギリギリ1ケタに収まりました。
 
修行費用のうち、ポイントサイトで貯めたポイント由来の充当分と、ふるさと納税クーポン分を引くと、実質負担は24万円くらい。
もう少しポイ活を頑張りたかったけれど、まあ、24万円でドイツ往復ビジネスクラスのチケットを買ったと思えば安いものです。
 
自分へのご褒美ってことで! 
 
 

事前にスケジュール決定…で困ったこと

 
今回の修行は基本的に平日に行います。
 
先月末で長年勤めた会社を辞めたので、スケジュール的な制約がなくなり、「ドイツに行くならやっぱりこの時期かなー」などという観光事情と価格事情を優先して発券しました。
 
しかし。
 
現在一応求職中の身。
思った以上に、意外と忙しいんですね。
 
特にハローワーク。
失業保険をもらうには4週間に1度、指定された日に出向かなければなりません。
しかも変更不可。
必ずその日に行かなくてはならないのです。
 
すべて発券してしまった後に、ハローワークで手続きしたら、4週間に1度の日がドイツ滞在とバッティング。
 
「その日は日本にいないので……」
 
と話すと、4週間のパターンを変更してくれました。
最初の「認定日」を早めてもらってどうにか定期的に出向くことが可能に。
よかったー。
 
退職してから修行する人ってあまりいませんよね。
参考にならない情報ですみません。
 
まあ、でも。
修行の発券はくれぐれも計画的に! 
 
 
 



スポンサーリンク