ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

JGC修行費用に:ふるさと納税でJALクーポン

 
ブログタイトルに反してJALのJGC修行をしようとしています。
 

f:id:meinereise:20181226180653p:plain
JALマイレージバンク - JALグローバルクラブ:ご入会にあたって

 
前回宣言した通り、まずはふるさと納税でJALのクーポンをもらうため、早速手続きをしました。
 
www.meinereise.me
 
 
目次

 
 

自治体は和歌山県高野町を選択

 
まず「JALふるさとへ帰ろうクーポン ご利用方法」のページから寄付したい自治体を選びます。
 

f:id:meinereise:20190107000307p:plain
JALふるさとへ帰ろうクーポン ご利用方法 - JAL

 
選んだ空港の発着便に使えます。
 
私は「関西」→「和歌山県高野町」を選択しました。
高野町を選んだ理由は後ほど。
 
 

寄付金額を選ぶ

 

f:id:meinereise:20190107000827p:plain

 
次のページでは検索結果として3種類のクーポンが並んでいます。
私は中央の寄付額5万円を選びました。
 
 

返礼率45%

 
5万円の寄付で2万2500円点分のクーポンがもらえて、航空券購入時に2万2500円分として使用できるそうです。
 
返礼率45%です。並んでいる3種類のクーポンすべて45%です。相当お得です。
いや、実際のところ、自己負担2000円でもらえるわけで、しかも確定申告すると戻ってくる税金もあったりするので、2万2500円分ほぼ丸もらいと言えます。ちょっぴり後ろめたさも感じつつ、もらえるものはもらうのが陸マイラー、ということで。
 
躊躇せず中央の5万円をクリック。
 
 

九州や四国の空港にも使える

 

f:id:meinereise:20190107001111p:plain

 
お目当のページに飛びました。
 
このページの下の方にクーポンについての詳細が書かれています。
 

和歌山県高野町のお礼の品概要
・関西空港、白浜空港、松本空港、徳島空港(徳島阿波踊り空港)、高松空港、高知空港(高知龍馬空港)、松山空港、福岡空港、大分空港、熊本(阿蘇くまもと空港)、長崎空港、宮崎(宮崎ブーゲンビリア)空港、鹿児島空港発着JALグループ(日本航空グループ)国内航空券にご利用いただけます。※ジェットスター航空除く   
・搭乗有効期間:お礼の品注文日から一年間
・往復、片道、いずれもご利用可能
 
【高野町】JAL ふるさとへ帰ろうクーポン(22,500点分) | ふるさと納税サイト [ふるぽ]

 
和歌山の空港や関西空港が利用できるだけでなく、四国や九州の空港の発着便も利用できます。
 
なぜかは知りませんが、高野町さんありがとう!
 
縁もゆかりもありませんが、寄付させていただきます。
 
「寄附するリストに入れる」をクリック。
 

f:id:meinereise:20190107002743p:plain

 
確認画面が出ます。この先は「ふるさとチョイス」のサイトへ飛びます。
 
 

ふるさとチョイスで手続き

 

f:id:meinereise:20190107002901p:plain

 
ふるさとチョイス側でも、似たような確認画面が出ますので先へ進みます。
 
 

登録が必要

 

f:id:meinereise:20190107003029p:plain

 
ログイン画面に移りました。ふるさとチョイスに登録していない場合は登録手続きを済ませます。
 
私はこの段階で登録手続きをしました。
手続きを終えると画面右上にカートのアイコンが出るので、クリックすると一つ前の確認画面に戻ります。再度同様に進みログインします。
 
その後もさらに必要な個人情報を入力し、先へ進みます。
 

f:id:meinereise:20190107003204p:plain

 
寄付金の使い道を選択して次へ。
 

f:id:meinereise:20190107003558p:plain

 
クーポンは発送されず、チケット購入時にJTBに電話で手続きできるようです。
このページは入力しようがないので確認して次へ。
 
続いて「申し込みオプション」の画面。「ワンストップ特例申請書」が必要かとか、その他アンケート的なものが出てきます。
 
私は確定申告をするので「ワンストップ特例申請書」は不要です。
 
先へ進むと、今まで記入した内容すべての確認画面になります。
 

f:id:meinereise:20190107003617p:plain

 
アンケート部分は記入必須項目だけ記入したのですが、こう見るといかにも返礼品だけもらえればいいという感じのひどい内容ですね! 
やはり応援コメントくらいは書いた方がよかったな……。
深く反省(^^;)
 
内容を確認して、OKなら次へ進みます。
 
寄付の手続きはこれで終了。
寄付金の支払いに移ります。
 
 

支払いはクレジットカードで

 
支払い方法を問われるので、クレジットカード支払いを選択。
 
他の方法も選択できますが、陸マイラーならクレジットカードでしょう(笑)
 

f:id:meinereise:20190107003631p:plain

 
Yahoo!公金支払い画面へ移動するので、画面の指示通りにクレジットカードからの支払い手続きを済ませれば完了。
 
ふるさとチョイスのマイページから寄付履歴を確認すると、ちゃんと表示されていました。
 

f:id:meinereise:20190107011037p:plain

 
これで2万2500円分のクーポンは入手した状態になっているようです。あとはこれを1年以内に使うだけ。
 
実際に航空券を購入する際、JALのサイトで予約した後にJTBの窓口へ電話する必要があります。ちょっと面倒そうですが、お得なので頑張りましょう。
 
続きはまたチケットを購入したときに。