ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

レダラッハのチョコの価格差:2018ドイツ旅・番外編1

  
2018ドイツ旅でスイスを訪れ、お土産にレダラッハのチョコレートを買いました。
 
www.meinereise.me
 
とても美味しかったので、銀座を訪れた際に三越で再度購入しました。
 
やっぱり美味しい!
 
でも、少ない……。
 
スイスで買った時も決して安いわけではなかったのであまり気にしていませんでしたが、実際に買って食べてみると、その差をヒシヒシと感じます。
 
そこで、価格の差を精査してみました。
 
<目次>

 
 

現地で購入すると

 

2832円で購入

 
私が購入したのは、こんなタイプ。
 

f:id:meinereise:20181020235224p:plain
| Online-Shop | Läderach – chocolatier suisse

 
フレッシュチョコの袋入り詰め合わせです。
 
レシートを確認すると、320g入りのものを24スイスフランで買っています。
旅行時のレート(1スイスフラン≒118円)で計算すると 2832円です。
 
 

100g=885円

 
スイスで購入する際は1kg=75スイスフラン=8850円。つまり100g=885円。
 
公式オンラインショップも同じ価格です。
 
www.laederach.com
 
 

日本で購入すると

 

2592円で購入

 
一方、銀座で購入したものは2592円でした。
 
同じような袋詰めで、支払い額自体はこちらの方がやや少ないのですが、小さくて軽い。
ペロッと食べてしまいました。
 
印象としては、スイスで買ったものの半分以下。
写真も撮らず、重量も確認せずに袋を捨ててしまったので、正確な重量は不明ですが、調べてみました。
 
 

100g=1944円

 
日本国内販売の公式サイトに、価格が書いてあります。
 
www.kataoka.com
 
100g=1944円。
 
なんと倍以上です!
100gあたり1000円以上高い。
 
ということは、銀座で買ったものの重量は130gくらいですね。
道理でペロッと食べちゃったはずです(と、食いしん坊を正当化)。
 
 

まとめ

 
スイスで買えば100g=885円くらいですが、日本で買うと100g=1944円であることがわかりました。
 
スイスは物価が高いと思っていましたが、それを輸入すると、思っていた以上に高いです。
 
輸入にはさまざまなコストがかかりますし、それは分かった上で購入したからいいのですが、しかし実際に買ってみると、その差をひしひしと感じてしまいました。
 
次回スイスに行った時には、チョコレート大量購入しようっと。