ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

[SFC修行]2回目の2:福岡空港のカードラウンジ「くつろぎのラウンジTIME」

  
6月16日(土)。
 
SFC修行2回目「FUK-KULタッチ」のうち、まずは羽田・福岡往復「FUKタッチ」です。

福岡空港は初めてなので楽しみです。
 
カードラウンジではビールも飲めるみたいだし。
 
f:id:meinereise:20180621231559j:plain
 
福岡は美味しいものが多いので、お店にも入って何か食べるつもりです。
 
<目次>

 
 

修行の日程

 
f:id:meinereise:20180311133307p:plain
 
羽田空港では、マッサージを受けた後、ラウンジで快適に過ごしました。
 
www.meinereise.me
 
 

普通席で福岡へ

 
ラウンジを出て搭乗口に向かいます。
 
f:id:meinereise:20180621231926j:plain
 
この飛行機に乗ります。
 
f:id:meinereise:20180621232028j:plain
 
機材はB767-300。普通席の座席配置は2-3-2です。
 
f:id:meinereise:20180621232222j:plain
 
いつも通り座席は通路側。2時間弱なので狭さも気になりません。
 
途中、ドリンクサービスがありました。
 
www.ana.co.jp
 
ANAオリジナルビーフコンソメスープをいただきました。玉ねぎの甘みが美味です。
 
1時間50分のフライトはウトウトしている間に終了。
 
 

福岡空港

 
福岡滞在は約2時間半です。
到着ロビーに出たら、まずは構内図を探して確認。
 
f:id:meinereise:20180621233126j:plain
 
図の左下の「到着口/北」から出てきて、現在地は右の方。間に「くつろぎのラウンジTIME」があります。

あれ。ラウンジ通り過ぎてた。

戻って中を覗くと「只今ラウンジ内が混雑しております」の表示が。
 
f:id:meinereise:20180621233428j:plain
 
夕方5時ごろ。混雑する時間帯なんですね。
 
もともと福岡空港では何か食べるつもりだったので、ラウンジの場所だけ確認して、まずはレストラン街に行きます。
 
 

「屋台」の豚骨ラーメン

 
福岡空港は2階にも飲食店がありますが、メインは3階のようです。
 
これ ↓ が3階のレストラン一覧。
 
f:id:meinereise:20180621233758j:plain
 
福岡は美味しいものが多いから、なにを食べるか迷っちゃいます。一番食べたいのは水炊きだけど、水炊きのお店はないみたい。
 
悩んだ末にラーメンを選択。
 
f:id:meinereise:20180621233733j:plain
 
「屋台ラーメン玉龍」というお店です。
 
一番シンプルな豚骨ラーメンにしました。入り口で食券を購入します。680円。suicaが使えました。
 
f:id:meinereise:20180621234246j:plain
 
美味しかったです。豚骨のコクが濃厚なのにあっさり食べられました。餃子とのセットなどもあって惹かれましたが、この後も食べることを考えてセーブ。
 
それでもやはり、食べ終わってみるとお腹にずっしりきました。
 
 

4階は送迎デッキ

 
腹ごなしも兼ねて4階の送迎デッキに行ってみました。
 
暑い!まぶしい!
東京は梅雨空で肌寒いくらいだったのに、福岡は快晴。夕方の西日は強く、女性は多くが日傘をさしています。
 
写真を撮ろうと思って来たのに、完全な逆光。それでも何枚か撮りました。
 
f:id:meinereise:20180621234840j:plain
f:id:meinereise:20180621234903j:plain
 
街並みと山が近くて、羽田とは全く違う風景です。
 
気候が良ければしばらく外の風にあたりながら景色を眺めていたいところですが、日焼け対策していなかったこともあって早々に退散しました。
 
 

ラウンジへ

 
17:45。そろそろラウンジ空いたかな。
 
行ってみると「混雑」の表示はなくなっていました。それでもかなり賑わっていますが。
 
ラウンジの情報は事前に確認していました。
 
www.meinereise.me
 
受付でクレジットカードとモバイル搭乗券を提示します。カードは羽田のラウンジに引き続き、ANA VISA ワイドゴールドカードを使用しました。
 
 

受付で缶ビールをもらう

 
飲み物は、ソフトドリンクかビールのどちらかが選べます。受付で訊かれたので迷わずビールを選択。
 
すると、キリン一番搾り、アサヒスーパードライ、アサヒドライブラックの3種類から選べると説明がありました。
飲んだことのないアサヒドライブラックをお願いすると、受付の人がビールをカウンター下から取り出して(!)渡してくれました。
 
そして「水以外は有料です」と念を押されました。受付のカウンターにはおつまみの小袋が入ったカゴも置いてあり、これは好きに取っていいのですが、ラウンジ内で食べるようにとの注意書きがありました。
 
f:id:meinereise:20180621235334j:plain
 
ドライブラック、美味しかったです。ハーフ&ハーフのような味わいで飲みやすい。今度買ってみようかな。
 
ラウンジ自体はさほど広くなく、コンセントもある席とない席がありますので、座る場所を上手く確保するのが重要ですね。
 
f:id:meinereise:20180621235419j:plain
f:id:meinereise:20180621235451j:plain
 
写真は18:15ごろ。18:00を過ぎるとだいぶ混雑が緩和されてきました。
WIFIなど一通りの設備は整っていますので、搭乗までの空き時間に滞在するには問題ありません。
 
さて、羽田へ戻りましょう。
 
 
福岡空港の関連記事
 
www.meinereise.me
 
www.meinereise.me