ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

ドイツの人気観光スポットTOP100

 
2017年「ドイツの人気観光スポットTOP100」が発表されました。
 
www.germany.travel
 
ドイツ観光局が国外からの旅行者を対象に投票を呼びかけ、60以上の国の約32,000人が参加したそうです。
 
各国の旅行者が選んだだけあって、日本人にとっては意外ともいえる観光地が上位に入っています。
 
<目次>

 
 

なんと1位は知らない観光スポット

 
f:id:meinereise:20170906190757p:plain

1 ミニチュアワンダーランド(ハンブルク)
2 ヨーロッパパーク:ドイツ最大のテーマパーク(ルスト)
3 ノイシュヴァンシュタイン城:ドイツのメルヘン城
4 ボーデン湖(コンスタンツ湖)とマイナウ島、僧院の島ライヒェナウ
5 中世が生き生きと残っているところ:ローテンブルク・オプ・デア・タウバー
6 ドレスデン:文化都市の代名詞
7 ハイデルベルク城:ドイツ・ロマン主義の象徴
8 ファンタジアランド:無限に広がるファンタジー(ブリュール)
9 ヘラブルン動物園(ミュンヘン)
10 モーゼル川:ワイン畑と騎士の城
11 ケルン大聖堂
12 エアフルト:美が自我と出会うところ
 
 
画像が12位までなので、12位までを一覧にしました。
ドイツ観光局のサイトの発表では、日本語表記のあるものと英語しかないものがあり、英語のものは適当に和訳しました。
 
英語表記しかない所は、つまり、比較的日本人が訪れない所なのでしょう。
1、4、9、10位が英語表記でした。
 
 

テーマパークが多い

 
1位は「ミニチュアワンダーランド」です。
ここはドイツ観光局、和訳していません。ドイツを訪れる世界の観光客が選ぶ1位に、日本人はあまり行かないということですね。

ハンブルクにあります。
私はハンブルクに2回行きましたが、ここは知りませんでした。
もしかすると情報を見たことはあるのかも。興味がなかったので記憶に残っていないだけなのかもしれません。

ドイツ観光局が和訳していないので、説明はWikiで。

ミニチュアワンダーランド (Miniatur Wunderland ・MiWuLa、Miniatur Wunderland Hamburg GmbH ) はドイツ北部のハンブルクにあるHOスケール鉄道模型のテーマパークである。

ミニチュアワンダーランド - Wikipedia
 
 
2位「ヨーロッパパーク」、8位「ファンタジアランド」もテーマパークです。

www.germany.travel
www.germany.travel
 
 
これらも全然知りません。説明冒頭だけでは、どんなところなのか、よくわかりませんが……。

でも、やはり旅は「体験型」が人気なんですね。
 
私にとって、ヨーロッパは街並み自体がテーマパーク的な別世界ですし、よく行くコンサートやオペラも「体験型」。街の中だけで十分楽しんでいます。
逆に、テーマパークなら日本にもいろいろありますから、ドイツに行ってまでテーマパークに行こうという発想はありませんでした。

でも、これだけ世界的に人気なのだから、機会を見つけて行ってみようかなあ……なんて思ったりもします。
テーマパーク自体は好きなので。
でも一人旅では行きにくいな。夫を巻き込むか。
 
 

行ったことがあるのは…

 
3位はこのブログで記事にしたこともある「ノイシュヴァンシュタイン城」です。
 
www.meinereise.me
 
観光局の説明はこちら。
 
www.germany.travel
 

他にも5位ローテンブルク、6位ドレスデン、7位ハイデルベルク城、11位ケルン大聖堂に加えて、4位の中のボーデン湖・マイナウ島は、訪れたことがあります。

でも4位の残る「僧院の島ライヒェナウ」は訪れたことがないので、0.5とカウントすると、行ったことがあるのは12カ所中、5.5カ所です。半分弱。

毎年ドイツに行っているとはいえ、まだまだ訪れたことがない場所がたくさんありますねー。行かなくちゃ!
 
 

数年以内に訪問したい

 
このリストを見て、今まで思いもしなかった場所に興味を惹かれたりします。

個人的にはまず12位エアフルト。
こんなに上位に来るような街だと思っていなかったので、申し訳なかったような。
行きやすい場所だし、数年のうちに訪れたいなあ。

観光局が付けたこのタイトルも気になります。
 
www.germany.travel
 
「美が自我と出会うところ」

やや意味不明(失礼!)ですが、なんか気になります。
 
イメージとしては、マルティン・ルターの街ですね。事前にバッチリ勉強してから訪れたい街です。
 

もう一つは10位モーゼル川。ワインの名産地ですから、アルコール好きとしては気になります。

ライン川下りは体験したことがあるのですが、そして、ラインの方が日本では観光地としても有名だと思いますが、それを差し置いて、モーゼル10位ですよ! 
ライン川は「ローレライ」がやっと34位にランクインです。そう考えると、モーゼル川下り、必須でしょう。

モーゼル河畔の古代ローマ都市「トリーア」もずっと気になっているし。ここも数年のうちに訪れたいです。
 
www.germany.travel
 
ちなみにトリーアは15位です。
 
 

まとめ

 
今回は、ドイツの人気観光スポットTOP100を見て、今後の旅行先を考えました。
目の前にベルリン旅が迫っているのに……(笑)。
来年はエアフルトとモーゼル、かも?