ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

ベルリンのホテルを予約:2017ドイツ旅・準備編5

f:id:meinereise:20170617005340j:plain
ベルリンのカイザー・ヴィルヘルム記念教会(2008年撮影)


今秋ドイツ・ベルリンへの旅行を予定しています。
どうにか、ANA特典航空券の「空席待ち」までは完了しました。
 
www.meinereise.me
www.meinereise.me
www.meinereise.me
www.meinereise.me
 
  
実際にチケットが取れる可能性は低いかもしれませんが、考えても仕方ないので、先に進みます。

今回はホテルを予約します。


<目次>

 
 

アコーホテルズ縛りで

まだ航空券が取れていないので、本当に旅行できるかどうか分かりませんが、航空券を探した感触からすると、私の旅行予定時期は結構な繁忙期のようです。
ホテルも一応確保しておかないと、いざ行こうと思ったときに取れないかもしれません。
 
というわけで、キャンセル可能な部屋を押さえておきます。

裏技を使ってゴールド会員になったのですから、是が非でもアコーホテルズで予約しなければ!

www.meinereise.me
 
 

やっぱり繁忙期

 
日程も流動的ですが、「ベルリン3泊、ウィーン2泊」で探してみます。

検索してみると……やっぱり高い!!
明らかに繁忙期価格です。

オペラ観たあと歩いて帰れる場所にある「ソフィテル」とか……
 
 
www.accorhotels.com
 
 
暮らすように滞在できるアパートメントタイプの「アダジオ」とか……
 
 
www.accorhotels.com
 
 
軒並み予算オーバーか、すでに満室で検索にすら引っかからなかったりします。

アコーホテルズのゴールド会員になるのは、もしかして早まったかも……と、ちょっと後悔したり。
 
 

日ごとにホテルを変える手も

 
しかし、何度も検索しているうちに気づきました。
 
日によって価格が違う!

声を大にして言うほどのことじゃないんですけど……。
っていうか当たり前です。すみません。
 
3泊まとめて検索すると、そのうち1日バカ高い日があるだけで合計金額が跳ね上がります。
また、1日が満室なだけでヒットしません。
 
一番高くて満室な日はリーズナブルなホテルにして、安い日はソフィテルに泊まっちゃうっていう手もありかも!
 
と、思ったのですが。
 
 

「キャンセル可能」が必須

まだ旅程自体が未確定なので、ホテルはキャンセルできないとダメです。
ソフィテルで検索した結果は「払い戻し不可」です。
どうやら、これについては同じチェーンと言えどもホテルごとに対応が異なるようです。
 
ソフィテル、上のリンクを貼るためにサイトの写真を見ただけで泊まりたい思いでいっぱい!なくらい大好きなホテルなのですが……。

今回は諦めるか……。

ベルリンには、また頻繁に行くはず!
次に行くときはSFCで余裕で特典航空券が取れて、ホテルも「払い戻し不可」で予約できるはず!
 
リベンジを誓って諦めました。

ロケーションで選ぶ

 
そんなこんなで見つけたのが、デパート「KaDeWe」の目の前の「イビス」。

www.accorhotels.com
 
イビスは日本でいうビジネスホテル。「狭い」というイメージです。
海外旅行だと大きなスーツケースを広げなきゃいけないので、狭いとそれだけでテンション下がります。
 
でも、ここは大好きな「KaDeWe」の目の前。

f:id:meinereise:20170617005558j:plain
デパート「KaDeWe」(2008年撮影)

KaDeWe(カーデーヴェー:Kaufhaus des Westens=西のデパート)はベルリンの高級デパートで、冷戦時代には西側の豊かさの象徴的存在でした。
今でも特に食品売り場の品揃えは素晴らしく、ここで買い足したいものがあるというのも、ベルリンを定期的に訪れる理由の一つです。
 
買い物したときに、ホテルが近いと大助かり。
実はこのイビスの隣のホテルには以前泊まったことがあり、とにかく場所が良かったという印象が強く残っています。
 
しかも「イビス」は基本的にキャンセルが到着予定日の19:00まで可能なよう。もちろん部屋や条件によるのでしょうけれど、私が検索したイビスは全てキャンセル可能でした。これはポイント高い!

ゴールドの威力を楽しみに

 
今私は「ゴールド会員」ですから、多少は何か優遇されるかもしれないと期待して、とりあえず、こちらを予約しました。

キャンセル可能なので、出発直前に変更するかもしれませんが……。
 
 

おまけ

 
冷戦時代のことに言及していたら、コール元ドイツ首相死去のニュースが……。
ドイツ再統一、冷戦終結の立役者です。ご冥福をお祈りします。