ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

2回目もドキドキ…FX案件

効率よくポイントを貯められる高額案件、FX。
2回目の挑戦です。
今回は「SBI FXトレード」です。
 
 
<目次>

 
 

前回のFX口座から出金

 
前回は「DMM FX」で取引し、ハピタスのポイントを獲得しました。
www.meinereise.me
www.meinereise.me
 
 
DMMの口座に残っている約20万円を自分の銀行口座に戻し、今回のSBIへ入金しなければなりません。
 
入金は即時反映されますが、出金には数日かかります。
「よし、今からFXやろう!」と思っても、すぐにはできません。
ポイント獲得を確認したら、早めに残金を回収しておきましょう。
 
 

15,000円分もらえる

 
今回のSBIは「ちょびリッチ」の案件です。
 
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
↑ここから「ちょびリッチ」に登録&月末までに1ポイント獲得で500ポイントプレゼント 
 
▼案件はこちら
f:id:meinereise:20170523152656p:plain
 
期間限定で30,000ポイント(15,000円)の案件が出ていた時に、申し込んでおいたものです。
同じ案件は時々出ているようですので、チェックしてみてください。
 
 

用語や取引画面の違いが鬼門

 
マーケットが落ち着いていることや、経済指標の発表時間にかからないことを確認し、作業を始めます。
 
すでに郵送で届いていたログインIDとパスワードを使ってログインすると、取引をするための画面が出てきました。
 
f:id:meinereise:20170523150926p:plain
 
上の方の「入出金」→「入金」をクリックします。
 
f:id:meinereise:20170523160614p:plain
 
指示に従って入金します。

ポイント獲得のためには「1万円以上の入金」でOKですが、ロスカットのリスクを下げるため、今回も20万円入金します。

「クイック入金」というこの方法だと、手数料無料ですぐに入金できます。
(銀行口座側の「ネットバンキング」登録が必要です)
 
入金が簡単に済み、いよいよ取引ですが、前回のDMMと違って「Bid」「Ask」がボタンを押せる状態になっていません。
 
んー。でも基本は同じはず。

また、ポイント獲得条件は「1通貨以上の取引」ですが、画面はデフォルトで1万USDになっています。つまり1Lot。
前回のDMMは「1Lot以上の取引」がポイント獲得の条件でした。
今回の条件は1通貨以上ですから、1ドルでOKと思われます。
しかしよくわからないので、「大は小を兼ねる」と考え、また、前回同様ならリスクが増すこともないだろうと思って、そのまま1万で取引することにしました。
 
 

適当に操作して混乱

 
そして、よくわからないので、いろいろクリックしているうちに、取引がスタートしてしまいました。
 
すぐに決済してしまいたいのですが、決済方法がこれまたよくわかりません。
それらしいところをクリックして「決済できたかな?」と思っても、「口座状況」の数字は増減を続けています。
 
焦りました。

「このままうまく決済できなかったらロスカットかも」とドキドキ。
頭の中はパニックです。
 
 

最初にマニュアルを確認しよう

 
ここで初めて「マニュアル」を見ました。
 
動画マニュアル|SBI FXTRADE
 
ここを最初からみていれば、何の問題もなかったのです。
面倒臭がりなので、こういう手間を省こうとしてしまうのですねー。
悪いクセです。反省。
 
マニュアルを見てわかりました。
取引画面のメインにあるコーナーは「2WAY注文」と書いてあります。
一方、画面下方の「新規注文」から入ると「成行注文」ができます。
この二つは別の取引です。
 
私は両方をごっちゃに操作していました。
そのため成行注文を「決済」しても、2WAY注文が残っていたのです。
 
さらに。
マニュアルだけでなく、その前に「サービス概要」も確認しておくべきでした。
 
サービス概要 取引ルール|SBI FXTRADE
 
取引単位について「1通貨単位以上~(例 1ドル、1ユーロ等)」と明記されていました。やっぱり1ドルの取引で問題なかったようです。
 
いやー。勉強になるなー。(……反省しています)
 
 

結果オーライだったが

 
自分の中では激しく混乱し、長く感じましたが、取引の所要時間はたぶん5分程度。なんとか決済し取引を終えると、口座の残金はプラス138円でした。
結果オーライではありますが、今後別の会社のFXをするときはマニュアルをきちんと確認しようと肝に命じました。
 
値動きが安定しているときを選んでおいてよかった。
また、20万円入金していることが「多少の値動きなら大丈夫」という安心感につながりました。
やはりリスクを減らすための工夫は、しておくに越したことはありません。
 
私同様の初心者の皆さんは他山の石としてください。
面倒臭がらずに、事前確認をすることを強くお勧めします。