ねことドイツとANAマイル

ANAマイルをためて毎年ドイツを旅しています

[SFC修行]研究2:三角飛び

来たる2018年の1〜6月にSFC修行をすると決心しました。
どんなフライトにするか考える2回目は「三角飛び」です。
 

「SFC修行」の説明はこちら
www.meinereise.me
 
 
<目次>

 
 

「OKA-SINタッチ」の不足分を補う「三角飛び」

研究1では「OKA-SINタッチ」を精査しました。
 

「OKA-SINタッチ」の説明はこちら
meinereise.hatenablog.com


これを2回実施した場合、アップグレード次第で、
40,784〜44,720PPが獲得できます。
 
残り5,280〜9,216PPをどうするか。
 
そこで「三角飛び」です。
 
 

3回で解脱できる

 
「三角飛び」とは、主に札幌・沖縄を含む3地点のフライトを指すようで、私の場合は <羽田ー千歳ー那覇ー羽田> です。
 
ANAのサイトで適当に、
6月下旬の週末でシミュレーションしてみました。
 
f:id:meinereise:20170503024520p:plain
 
95,080円で、8,427PP得られます。PP単価は11.28円。
 
2度の「OKA-SINタッチ」にはアップグレードの機会が計4回ありますが、そのうち1回できれば、5万PPに届く計算です。
 
3回のフライトで「解脱」できてしまいます!
すごいですね。
 
 

286,650マイルでできる

 
トータルで、PP単価は9.31〜9.32円。
ANA SKY コインで支払える金額は458,640円。
(アップグレードはコイン不可なので)

マイルを1.6倍でコインに変換できるとすると、
必要マイル数は286,650マイルです。
 
マイル、貯められるでしょうか。
今までの実績と、ポイントサイトの手応えを勘案すると、来年6月の解脱までにギリギリ貯められそうな気がします。
まあダメなら現金で補填すればいいので。
 
とすると、やはりこの計画が実現できるよう、頑張るのが良さそうです。
 
職場でも「修行僧」であることを堂々とカミングアウトするしかありません。
恥ずかしがらず、同僚の皆さんに温かく見守ってもらえるよう努めます。
 
目指せ、シンガポールの空港ラウンジ巡り!